スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコンバット4 シャッタードスカイ

ANUBISが終わりましたので、今度はエースコンバット4です。
これが意外に置いてなく、3件ほどまわってようやく見つけました。やはり人気があるのでしょうか。

更に意外な事に、私はエースコンバット4を遊んだ事があったようなのです。メモリーカードにセーブデータが残っていました。
思い起こせば4年ほど前、知人から借りて少しだけ遊んだ事があったのでした。何故か完璧なまでに忘れていたのですが…

さて、実は既にエンディングを迎えてしまっているので、ざっと感想でも書いてみようと思います。
グラフィックに関しては、ハードが異なるという事もあって、3からは格段の進歩を遂げています。
ですが、ムービーは少しおとなしすぎるように思いました。シナリオが良く、そのシナリオには合っているのですが、個人的にはもう少し動きのあるムービーの方が好きです。

そして私見ですが、性能の低い機体と高い機体の操作性に、より顕著な差が生じるようになったような気がします。性能の低い機体ですと、旋回すらももどかしく感じたりするのですが、性能の高い機体ですと、まるで空気の濃度が変わったかのように、自由自在に動けたりします。それを巧みに操って、ミッションで好成績を修めた時の快感といったらありません。

あと、グラフィックだけでなく、音楽の面でも進化していると感じられました。
このあたりは好みもあるかと思いますが、私は3より4のBGMの方が好きです。場面場面にいちいち合っていて、しかも格好良いので、燃え立たずにはいられなくなってしまいます。

総括しますと、良作くらいの評価になります。
面白いのですが、総ミッション数が18というのはさすがに短すぎると思いました。
複数回のプレイを前提にしているのだとわかってはいるのですが、難易度以外に変化のある部分がないため、あまり何度も遊ぼうという気にならなかったりします。
そのようなわけで、2周目に入るかどうかは今のところ未定です。

さて、次は5です。
スポンサーサイト

ANUBIS終了

ANUBIS -ZONE OF THE ENDERS-」をクリアしました。

総プレイ時間は約7時間、コンティニュー回数は31回、ランクはCでした。
コンティニュー回数が示しております通り、実際にはもう少し時間がかかっています。

この前にクリアしたエースコンバット3とは異なり、敵と戦う際にパターンを掴む事が重要となるゲームです。
パターンを掴むまでは、敵のHPを一割も減らせないという事も多く、「イベントバトルでは?」と疑いを抱きたくなる事もたびたびでしたが、一度それを掴んでさえしまえば、逆にこちらが一割も減らされる事なく敵を完封できたりします。
私はどちらかと申しますと、このようなゲームより、自由に戦って勝てるゲーム、つまり直前に遊んでいたエースコンバットのようなゲームの方が好みなのですが、操作性が良かったお陰で、それほど気にはなりませんでした。

ただ、凄く良いというほどでもなく、迅速な操作を要求される場面でキャラの反応の遅さが気になったり、ロックオンで狙いたい相手を狙えず、味方をターゲットしてしまったりといったような事がたびたびありました。
難易度ノーマルで遊ぶ分にはさしたる問題ともなりませんでしたが、より高い難易度で、かつ高ランクを狙う際には、このあたりの操作の不親切さが、あるいは大きな壁となるかもしれません。

シナリオや演出、音楽といった部分は、文句のつけようもないほど良かったです。
前作とは異なり、ムービーがアニメになっていますが、それが3Dのゲーム画面とうまく調和していると感じられました。
ボスとの遭遇時などは、「強敵との戦闘が始まる」という雰囲気をバリバリに放出しており、嫌が応にも緊迫感を高めてくれます。
音楽に関しましては、オープニングムービー、及びエンディングのそれが、特に素晴らしいものでした。エンディングの曲は、クリア後もしばらく耳に残っていたほどです。

総括しますと、良作くらいの評価になるでしょうか。
やり込む事を前提にしているのだとは思いますが、それを考えに入れても、少し短すぎるという印象でした。長ければいいというものでは勿論ありませんが、もう少しくらいはボリュームがあってもよかったと思います。
ちなみに、やり込むつもりは今のところありません。

あとは、操作における若干の不親切さ以外に、欠点らしい欠点が見当たりません。
また、オープニングのそれを筆頭に、ムービーの質が凄まじく高いので、それを目当てに手に取ってみるというのもアリではないでしょうか。今なら安価で手に入りますし、充分に元は取れると思います。

最近遊んだゲームの話

地球防衛軍2→スパロボサルファ→エースコンバット3→アヌビス(現在プレイ中)

どうも、家庭用ゲーム機のゲームが遊びたくなる時期にきておりますようで。

地球防衛軍2をミッション62まで進めたところで唐突にスパロボが遊びたくなり、第24話終了時点で長らく放置していた第三次スパロボαを再開するに至りました。
主人公はリアル系男でやっていたのですが、ニルファと違ってかなり強いですね。後継機に乗り換えた後は、それまでメインで使っていて機体をほぼフル改造していたという事もあり、笑ってしまうほどの異常な強さでした。
一週間足らずのうちに第37話まで進め、ガンバスターを仲間に加えたところで満足し、一旦停止。次の再開がいつになるかは、今のところ未定です。

次の標的はエースコンバット3。
何故今更3なのかといいますと、本当は4が欲しかったのですが、残念な事に売り切れていたのです。4はまた改めて探しに行く事にして、ひとまず3を買ってきた、という訳です。
ミッションは一通りクリアして、ミッションシミュレーターも出てきたのですが、これで本当に終わりなんでしょうか? いかにもこれからというところで終わってしまったので、どうにも消化不良な感じです。
ゲームそのものは、前作同様よくできています。やり込むにつれて、より上手く機体を操れるようになり、それが明確にスコアへ反映されるバランスの絶妙さはさすがの一言です。シリーズ全体で高い人気を誇っているのも頷けます。

そして現在進行中なのがアヌビスです。
実は前作もプレイ済みで、ずっと気にはなっていながら、今の今まで手を出す機会がありませんでした。まだ始めたばかりですが、噂通りの質の高さが既に垣間見えており、先へ進めるのが楽しみです。
ただ、エースコンバットの後なせいで、操作時に混乱しまくってしまいます。こちらに慣れるまでは、微妙に大変かもしれません。

まだ封すら開けていないゲームも幾つかあったり。
積みゲーなんて、子供の時分には信じがたい奇行に見えたものです。まさか、自分がする側へ立つ事になろうとは。
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。