スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合姫S Vol.8を読んだ

めぼしい作品の感想を書く


 ◇


夏の始まり - 吉富昭仁
ほんとこの作者さんはとりあえず夏なんだな
スクール水着と少女の汗が大好きなようであらせられる
物語は前回と同じくバカっぽい感じだけど、個人的には前回よりもこっちのほうがいいと思った
やっぱり心の機微を描き出してこその百合だよなあ


flower*flower - 石見翔子
土台を一から積み上げていくような心情描写の細やかさは相変わらず
話の流れもいい感じになってきたように思う
まだ壁はあるっぽいけど、この分だと思ったより早く完結してくれるかもしれない


ゆるゆり - なもり
登場キャラ全員が中学生なので基本的に貧乳というかロリです
そんななかにあってひときわ目立つおっぱいキャラ古谷向日葵
巨乳にコンプレックスがあるあたりもナイス
でも前回そんな設定出てきてたっけと思って読み返してみたら、ちゃんと大きく描かれてた
細かいなあ
京子と千歳の飛ばしっぷりも変わらず
特に京子は、ヤバい薬が完全にキマッた人にしか思えない言動なのに、見た目は美少女ってあたりのギャップが大変よろしい


HONEY CRUSH - 椿あす
登場キャラが皆必死だなーと
もちろんいい意味でね
主役二人も今回出てきたサブキャラも、皆目の前の問題に対してとても必死
真剣に取り組んでる
特に主役の一人なんて既に死んでて恋を叶えるとか以前の状態なのに
それでも自分の恋を諦めてない
そういうあたりは結構好み
でもそういうの一般的には地縛霊(縛られてるのは土地じゃなくて人にだけど)とか言うんじゃないだろうかとふと思った


リンケージ - 倉田嘘
この作者氏のマンガは、絵が卓越してうまい反面、シーンとシーンの繋ぎ目がどうも唐突に思えて少し苦手だったけど、今回はかなり良かった
女性型アンドロイドとその開発者の話なんだけど、問題の解決をビジュアル的にうまく表しててわかりやすかった
作者氏は、こういう論理と感情が衝突するような話を本来は得意としてるのかもしれない


カシオペア・ドルチェ - 高木信孝
ストーリーに目新しさはないし、絵柄も万人向けではないけれど
でも動作に重ねて心の動きを表現するあたりはうまいなーといつも思う
キスしてるところで手を動かす描写を平行して描いてみたりとか、そういうの
恋愛モノでこういうのをやられると、おおっと思ってしまいます


Cでお願い - すこやか
テンションの高さと流れに吹いた
いきなりパンツから下ろすとかどんだけだよ
とても面白かったですが、一点だけ不満がある
眼鏡子さんの扱いが、あまりにも非道かったことだ
続きがあるなら救済してあげてほしいと切に願う


コノハナリンク - 玄鉄絢
「ケン」が一発で「絢」になってた旧PCのIME
新PCもじきにそうなるだろう
相変わらず人物の相関関係がいまいちわからない
もう一度最初から読み返すべきかもしれない
いやそれよりも単行本の発売を切望するべきかも
なんにせよ話が進んでくれないことにはなんともかんとも
あと三話くらいは同じような感想を抱く気がするなあ


はくしゃくのお気に入り - 珠月まや
粗を探すようなことを言うなら、ちょっと詰めが甘い気はした
でも今までで一番面白いと感じた
いやーやっぱりマンガは絵じゃないね


屋上のキセキ - 夏猫
発想がいい
よくこんな設定思いつくもんだ
ページ数さえもっとあれば、更に面白い話になっただろうに
でも短いからこそ良かったのかもしれない


 ◇


めぼしいというか
ほとんど全部について書いてしまった
いっそ全部書いたらよかったかもしれぬ


コミック百合姫S (エス) 2009年 05月号 [雑誌]
関連記事

テーマ : 百合
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。