スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアーズトゥティアラの25話までを見た

最後に感想を書いたのが18話だから、それ以降で特筆に値すると感じたポイントについてさらっと書いていこうと思う。

まず21話のBパート。
原作プレイ済みの人になら、タリエシンが初源の歌を歌うところと言えば通じると思う。
作画がとてもよかった。
個人的に大好きなシーンのひとつなので、力を注いでもらえたことは素直に嬉しい。
そして泣いた…

作画と言えば、24話のそれが無茶苦茶よかった。
タリエシンのところはどちらかといえば静止画的な綺麗さだったのだが、24話は動きがいい。単純に、見ていて楽しめる。
それも一部分がというわけじゃなく、全体通してよかった。気合の入り方がほかの回とは明らかに違う。
以前にもこんな回があったけど、恐らくは同じ人がスタッフにいるのだと思う。

終盤に入って原作との相違が結構目立ってきた。
大きなものとしては、まずロンディニウム関連のイベントが丸々削られていること、そしてパラディウムの最上階に着いてからの展開だ。
なので26話でどういった展開を迎えるのかわからなくなってきた。大体は原作通りだとは思うけど、微妙な差異は出てくるだろう。
面白くさえしてくれるならば、多少変わろうとも私としては文句はない。

そして全26話っぽいので、来週で最終回ということになる。
やたら淡々としたアニメになってしまっていたけど、燃えるべき場面できちっと盛り上げてくれてたのでおおむね満足。
でももう少しなんとかならなかったかな、とはやはり思ってしまう。BGMとかシナリオとか、ほんの些細なことに盛り上がりきれない理由はあるのだろうけど、でもその些細なことをなんとかするのがどれほど難しいのか教えられた気分だ。

泣いても笑っても次で最後。
どうせなら笑って見終える最終回であってほしいと思う。
関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。