スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペーパーマン ~桜の下でキミと死狂い~

公式サイト
http://www.paperman.jp


レベル18になったご褒美に、ダブルバレル一日使用権をもらった。
銃身を短く切り詰めたショットガンで、サブ武器として使うことができる。
ジャギ様が持ってたアレと言えばわかりやすいだろうか。
装弾数一発なのでリロードに時間がかかるものの、至近距離での一撃必殺はなかなかに楽しい。
調子に乗って遊びまくっていたら、デスがだいぶ増えてしまった。

そのダブルバレルは一日で取り上げられてしまったので、改めてM3 SUPER90を買ってみた。
イタリア製のショットガンである。
ウィンチェスターやレミントンも候補のなかにはあったのだが、汎用性を重視してM3を選択した。
ちなみにウィンチェスターM1887は、ターミネーター2で州知事が使っていたアレ。
レミントンM1100は、バイオハザードに登場していたモデルだそうだ。

さて、さっそくM3を抱えていろんな戦場を駆け回ってみたのだが、すごく安定しない武器だということがわかった。
運が良ければ3~4人連続して倒せることもあるけれど、運が悪いと競り負け続けてデスの山を築くことになる。
結果として10近くプラスなときもあれば、同じくらいマイナスになることもよくあるという感じになった。
これがM4A1だと、戦績は毎回似たような感じになるのだ。

どうもショットガンは、メインとして使うべき武器ではないようだ。
状況に応じて使用するか否かを選択するべきなのだろう。
次に使ってみたいと思っていたのがスナイパーライフルなのだが、少しばかり値が張るのでどうしようか考え中だった。
そう、過去形です。

というわけで、L96A1を買った。
イギリス製の、ボルトアクション式のスナイパーライフルだ。
スナイパーライフルは私の性に合っているという気はしてたんだけど、実際に使ってみたらかなり馴染む。
相手の攻撃が届かない遠距離から一方的に攻撃するという性質上、恨みを買う可能性がかなり大きいという話だけど、それも当然だと思う。
だって自分がやられて一番イラッとくる相手がスナイパーなんだもん。
でもだからこそ、やる側は楽しいんだよね。

とはいえ、敵も普通にスナイパーライフルを装備してたりするので、うかうかしてるとこっちが脳天に風穴開けられる。
倒した相手が猛然と向かってきたりもするし…
だから常に動き回って狙撃の瞬間だけ停止して撃つ→すぐ動くという感じでやっているのだけど、そうすると命中率が下がってしまう。
静止して撃てば当たりはするけど、今度はこちらが撃たれる可能性もかなり大きくなる。
動画に撮って確認してみたら、必中のタイミングで外すことがかなり多かったので、さしあたってはそういう粗を潰すことを考えないといけない。
照準を一瞬でぴたりと合わせてずらさずに撃つということができればいいんだけど、そこまで到達するにはどれだけの時間がかかるのやら。

余談だが、M3が32,000PG、L96が58,000PGなので、合わせて90,000PGが飛んでいきました。
一気に赤貧生活になってしまった…
そして今度はダブルバレルが欲しい。
L96のお供として持っていると、接近戦でもいい勝負ができるのだ。
でも、そんな立て続けに買うのもどうかという感じだし、M3、L96共に熟練したとは言いがたいので、しばらく様子を見てから決めようかと思っている。
我が身が物欲に負けて購入ボタンを押してしまわないことを祈るばかりだ。


ペーパーマン デラックスキット
関連記事

テーマ : ペーパーマン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。