スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣第12話を見た

サブタイトルは「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」。

第10話の感想でこの作品の悪役が云々という話をしたけど、候補筆頭の根本君が第11話でやられてしまったからか、秀吉の姉こと木下優子がその座に据えられてしまったようだ。
この展開は、正直萎える。

原作ファンだからということも原因としてはあるのだろう。
原作での優子さんは、ちょっと特殊な趣味を持ってはいるものの、悪い人では決してない。
それどころか対外的には極力いい人を演じているという設定なので、まわりから悪感情を持たれるような言動はそうそうしないはずなのだ。
この演技に長じているというあたりはやはり秀吉の姉なのだなと思わされるが、それはともかくとして。
悪役でもなんでもなかったキャラが、こうして悪い印象を抱かざるをえない風に変えられてしまっているのは、見ていて心苦しいものがある。

作品に悪役が必要だというのは理屈としてはわかるし、そのこと自体を否定したいわけじゃない。
主人公たちを善と見立てたときに、対立する悪を登場させることは、カタルシスを生み出させるためにもっとも手近で有効な方法だ。
だから多くの物語では、善が悪を、あるいは主人公がライバルを討ち果たすという流れになる。これは物語における常套手段と言ってもいい。

でも、やり方を間違えないでほしいという話なのだ。
今回のエピソードでいうならば、悪役を作る必要は別になかったと思う。
Fクラスが堂々と宣戦布告し、彼らなりの戦い方をしていれば、おのずと展開は似通ったものになっていただろう。
そうすれば、最後の冗談のような大袈裟な状況にもならずに済んだはずだ。

シナリオ全部がだめだったわけじゃなく、策士坂本の本領発揮とか、これまでに張った伏線を消化していく流れとか、そのあたりの描き方はとてもよかったと思う。
ただ、優子さんのこととか、死人が出かねないほどの大惨事とか、そういったところが目につきすぎて、シナリオ全体での評価まで下げてしまっている。

加えて言えば、今回は作画もおかしかった。
この第12話まで、文句のつけようもないくらいに安定した作画を見せてくれていた本作だが、ここにきてついに崩れてしまっていたのだ。
むしろここまで安定していたことがすごいと言えばそうなのかもしれないけど、それに慣れていた身からすると、急にレベルが落ちてしまえばやはりガッカリしてしまう。
シナリオのまずさだけでなく、そうした面でも残念な回だった。

次回では、この下向いた印象をぜひとも払拭してほしいところである。


バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)
関連記事

テーマ : バカとテストと召喚獣
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バカとテストと召喚獣第12話『愛と勇気と俺たちの戦いはこれからだ!(仮)』の感想レビュー

Aクラスとの激闘再び! 雄二の立てた作戦と明久達のチームワークは奇跡を起こせるのか?というお話です。 いかにも最終回チックなサブタイトルなので、今週で終わりだと思っていた方もいらっしゃったかも知れませんね。 アニメ版バカテスもいよいよ佳境ですが、召喚獣バ

バカとテストと召喚獣 第12話

第12話『愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)』バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]今回は・・・Aクラスとの試験召喚戦争です。

バカとテストと召喚獣 第12話「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

勝利のために姉さんが用意してくれた画像と動画(笑) 何もかも違う(^^; 坂本は戦う前か勝負は始まってると。 優子の私物のBL本を届...

バカとテストと召喚獣 12問『愛と勇気と俺たちの戦いはこれからだ!(仮)』後半

後半。

バカとテストと召喚獣 12問『愛と勇気と俺たちの戦いはこれからだ!(仮)』前半

黒金の腕輪を用いて練習を行う明久たちだが、どうも黒金の腕輪の調子が良くないよう。 とことで、改めて使用説明書を読んでみることに。

バカとテストと召喚獣 第12話「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]今週で最終回かと思っていましたが、まだ1話残ってました(汗 ついに、Aクラスとの2度目の決戦! 訪れた...

バカとテストと召喚獣 第12話 「愛と勇気と俺たちの戦いはこれからだ!(仮)」 感想

最終回には様々なエンディングの迎え方があり、当初の予定通りの 終わり方を迎える場合もあれば、不慮の事故によりと突然終了が 決まり急...

バカとテストと召喚獣 第12話「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

前回に比べると盛り上がりに欠けたかな。 明久ねーちゃんはお色気要員でしっかり出番ありましたね。 喜久子さんもノリノリ♪ Aクラスとの試召戦争前に策を張り巡らせる雄二。 実は頭良かったFクラスリーダーの本領発揮。 …秀吉を使うとはさすが! 必ずしもフェ...

バカとテストと召喚獣 #12 愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)

優子「あなたって、本当に最低の屑だわ! 」 バカとテストと召喚獣 ベッドシーツ 木下秀吉(2010/04/25)キャラアニ商品詳細を見る バカとテストと...

バカとテストと召喚獣 第12話 「愛と勇気と俺たちの戦いはこれからだ!(仮)」

再びAクラスへ試験召喚戦争を仕掛けるFクラス、アニメ「バカとテストと召喚獣」の第12話。 あにてれサイトはこちら。 大戦の前に特訓をす...

バカとテストと召喚獣 第12話「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

どんだけ重たい釣鐘かっ

バカとテストと召喚獣 第12問「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

最終回には様々なエンディングの迎え方があり、当初の予定通りの終わり方を迎える場合もあれば、不慮の事態により突然終了が決まり急激に締める場合や、反対に延長が決まってエンディングを迎えず新たな展開に転ずる場合もある。 いずれの場合も、当面の敵を倒した後に新...

バカとテストと召喚獣 第12話 「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」 感想

バカとテストと召喚獣 第2巻 [DVD](2010/05/25)下野紘原田ひとみ商品詳細を見る やっぱりバカはバカ、でもおしい―

バカとテストと召喚獣 第12話「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

バカとテストと召喚獣 サウンドトラック「Bakatesu Gachinko Music」略して、バカテスBGM(2010/03/24)TVサントラ姫路瑞希(原田ひとみ)商品詳細を見る いき...

バカとテストと召喚獣 第12問「愛と勇気と俺達の戦いはこれから...

バカとテストと召喚獣の第12話を見ました。第12問 愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)「さて、今回はこのくらいにしとこうか」「そうだね。…あれ?」「どうしたんですか?明久くん」「何かこの間の中間テストの頃から調子が悪いんだよな」「使い方よく分かってない...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。