スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナルファンタジー13 オリジナルサウンドトラックプラスを聴いた

公式サイトで試聴ができるんだけど、サントラ収録版とα版とで比較もできるようになっていた。
リンク先のトラックリストのところ。



FINAL FANTASY XIII Original SoundTrack -PLUS-
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/fabula/ff13/plus/



ボス戦BGMはα版とサントラ収録版で微妙に違いがあるそうだけど、何度も聞いたせいか、序盤のピアノが違うとすぐにわかった。
正直ほとんど差はないと思うけど、サントラ版のほうがメリハリが効いてる感じがして個人的には好き。

でも、「サンレス水郷」に関しては、海外版のほうが好きかもしれない。
歌詞が少し違うだけなので、なぜそう思うのかは自分でもよくわからないのだけど。

また、「宿命への抗い」のコーラスなしバージョンには、コーラスの意義について少し考えさせられた。
もともとコーラスのあった曲からそれだけを抜くと、違和感がものすごいのだ。
普通のボーカルよりも、楽器的な側面が強いからなのかもしれない。
ベースやドラムだけを抜くのに近いようなイメージがある。

あと、このCDを買った最たる理由でもある一番目のPV曲は、やっぱりかなりいい感じ。
実際にゲームで使われているBGMの幾つかを繋ぎ合わせたような構成なんだけど、もとがPV用に作られているだけあって、曲調がころころ変わっておもしろい。
PVというのは映像の顔見せであると同時に、BGMのお披露目でもあるのだな、なんてことを思ったりした。

簡潔に総評すると、結構出来のいいアレンジ盤という感じ。
FF13が好きで、浜渦正志氏のファンであるなら、手に取って損のない一枚だと思う。


ファイナルファンタジーXIII オリジナル・サウンドトラック-PLUS-
関連記事

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。