スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合姫S vol.14を読んだ

今回の表紙はなもり氏。
表紙だけでなく、マンガも恐ろしい枚数を描いていらっしゃる。
その量たるや100ページに及ぶほど。
無印百合姫にも描いてた気がするけど大丈夫か、死んだりしないか。
そう心配になってしまうほどのがんばりようだ。

閑話休題。
いつものように目にとまった作品の感想などなど。


 ◇


・死神アリス - いづみやおとは
それほど好きな作品ではなかったんだけど、今回で印象が少し変わった。
関係の変化は性急に描くより、じっくりと描写していく方が個人的には好きだ。


・姫と魔法使い - 直江まりも
タイトルそのまんま。魔女とお姫さまの物語。
短いながらもきちっとまとまった良作。
作者氏の画力が高いことも、そう思わせる理由のひとつかも。


・年の差マイステディ - 谷村まりか
年の差百合はわりと好きなジャンルなんだけど、今回の話はキャラの扱いが好みから少し外れてた。
一コマだけでもいいからその後について言及なりがあれば、ただ憎まれるだけの端役で終わらず済んだかもしれない。
そう考えるとちょっと惜しい。


・ふ~ふ - 源久也
そろそろあるかなーと思ってたら、案の定新キャラの登場。
今回は顔見せだけで、実際に活躍するのは次回以降になる模様。


・むげんのみなもに - 高崎ゆうき
第三話+第四話。
意図してかそうでないかはわからないけど、ほんわかした絵柄のなかに、背筋の寒くなるような狂気をひそませてる作品。
恐らくは作者氏の狙っていないだろうところにもそれが反映されて、そのおかげで全体のいびつさに拍車がかかっている。
だがそれがマイナスポイントにはならずに、持ち味のひとつになっているあたりが本作のいいところだと思う。
三話で張った伏線を四話で受けていたりと、話の構造もうまくできてて楽しませてもらえた。


・flower*flower - 石見翔子
ものすごく唐突に急展開。
いや、好き嫌いで言えば好きな流れなんだけど、何の前振りもなかったからびっくりしてしまった。
次回が楽しみ。


・絶対少女アストライア - 東雲水生
ものすごく唐突に終わってしまった。
あまりにも突然すぎて、なにか理由があるんじゃないかと疑うくらい。
誌の統合のことがあるにしても、もう少し時間をかけて描いていった方がよかった気がする。


・おっかけgirls - 石田敦子
こっちも最終回。
全力で投げてどこへ行ったかわからなくなったボールをさあ取ってこい!と言われているかのような幕引きだ。
雑誌の都合に振り回されている…んだろうなあこれは。


・ゆるゆり - なもり
大体400ページほどあるこの雑誌の実に1/4が本作という恐るべき割合。
作者氏の負担を想像すると薄ら寒いものがある。
個人的には好きな作品なのでありがたいけれど。
内容としては、千歳の乱れっぷりに心震わされた。
タイトル通りにゆるい百合かと思わせておいて、意外とガチな展開もあったりするから油断ならない。あれをガチと言っていいのかは意見の分かれるところかもしれないが…


 ◇


こんなところで。
感想の中でもちょろっと触れたけど、本誌百合姫Sはこのvol.14をもって廃刊となり、以降は無印百合姫と統合する形になる。
そして統合後は、3ヶ月に一度の刊行だったのが隔月刊となるようだ。
要は、2種類の雑誌が1年に4冊ずつ、計8冊出ていたのが、1種類にまとめて年6冊になるよという話である。
今号に至ってまだ最終回を迎えていない作品も幾つかあるのだが、半数は統合後の百合姫に引っ越して、あとの半数はwebでの連載となる模様だ。

ふたつの雑誌がひとつとなることで、作家陣はかなり選りすぐられた感がある。
百合好きな人なら過半数の名前に見覚えがあるのではというレベルだ。
読み続けてきた雑誌がなくなるというのはやはり寂しくもあるのだけれど、その分も新たな百合姫が楽しませてくれることだろう。


コミック百合姫S (エス) 2010年 11月号 [雑誌]
関連記事

テーマ : 百合
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。