スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・マリシアス

気になるところがもうひとつあった。
任意の敵キャラをターゲットして攻撃を集中させるというシステムが本作にはあるのだけれど、これを狙った相手に固定するのが地味に難しいのだ。
例を挙げると、ボスを狙おうとしているのに、その周辺にいるザコがターゲットされてしまうという具合である。

ターゲットすると視点が強制的にその敵の方へ向くので、それが狙った相手から外れてしまった場合、状況によっては致命的な隙を作ってしまいかねない。
ボスを真正面に見すえ、攻撃がきたらいつでも反応できるよう構えているときに、無理矢理に横を向かされてしまえば、それがほんの数秒であっても一撃をもらうには十分すぎるというわけである。

敵をターゲットせずに戦うこともできるのだが、そうすると動きの速い敵への対処が難しくなる。
なにせ瞬間移動で近付いてきて、後ろから斬りつけてくるようなやつもいるのだ。そんな動きに対処するには、このシステムを使うよりほかにない。
リスクがあるとわかっていてもだ。

問題の根本は独特な操作感にあるので、慣れによって解消される可能性もある。
私は一通りクリアはしたのだけれど、やり込んだと言える状態にはない。
ターゲットそのものがそれほど多用されない、ワンステージあたりで言えばせいぜい2、3回ほどで済む操作なので、そのこともまた習熟を阻害しているのかもしれず、となればもう少し遊んだ上で評価を下すべきだろう。

あともう一点だけ。
今度はわりとどうでもいい話。
でも結構重要かもしれない。

本作には、ヒットポイントを示すゲージの類がない。
受けたダメージは、主人公の状態によって表されるようになっている。
端的に言えば、四肢が欠けるのだ。

主人公の状態には全部で五つの段階があり、蓄積ダメージが一定量を超えるたびに腕、右足、左足、脇腹が欠けていくようになっている。
その四箇所が欠損した状態で大きなダメージを受ければ、その際にはゲームオーバーとなるシステムである。

欠損などというとグロい想像をしてしまうかもしれないが、本作の主人公は人間ではないので、血が出ることはないし臓物がこぼれてしまうようなこともない。実にあっさりしたものである。
でも、腕一本だけ残してほぼダルマのようになりながらも戦う主人公の姿は、傍目から見ると結構凄惨ではあるかもしれない。
ちなみに死ぬ一歩手前までくると、画面が暗くなって視野も狭くなる。おそらくは、瀕死であることを示す演出なのだと思われる。

さて、前置きが長くなったけれどもそろそろ本題に入る。
主人公がダメージを受けると四肢が欠けるというのは先に書いた通りであるのだが、これはオーラというポイントを使って修復することができる。
ダルマ一歩手前まできたとしても、修復すれば万事元通り、五体満足に戻れるというわけだ。
ここで特筆したいのは、手足が戻っても、破けた服は元には戻らないということである。

主人公の性別を選べる本作で、最初に女性を選択していた場合、死ぬ直前までいって回復したなら、はたしてどうなるか。
答えは、服がぼろぼろになった女主人公を拝めるというわけである。

まあ拝めるといっても全年齢対象のアクションゲームだ。単純なエロさで言うなら、本作を凌駕するゲームはたくさんあるだろう。
でも、さりげなく下乳が見えるところなどには作った人のこだわりを感じる。なかなかいい仕事をしていると思う。

ただ、ひとつだけ不満がある。
それは“へそ”が描かれていないことだ。

へそは大事だよへそは。それがあるかないかでエロさがワンランク変わってくるのだよ!
そこまで精巧なモデリングを行なう余裕がなかったとか、そもそも人間じゃないんだからへそがあるわけねえだろとか、おそらくはそのような理由が裏にはあるのだろう。納得できるし、仕方がないとも思う。

でも、それでもだ。
それでもスタッフ諸氏にはぜひともがんばって、へその実装に邁進していただきたかった!
そのためになら値上げされてもきっと許してたよ。

もし追加要素の配信を行なうのであれば、新規ステージもいいんだけれど、キャラのモデリングをほんの少しでいいからいじってほしい。
そう切に願う次第である。





PlayStation 3(160GB) クラシック・ホワイト(CECH-2500ALW)
関連記事

テーマ : マリシアス
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。