スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカの第4話を見た

「ベテラン」という言葉の意味。
これまでに見てきた「数えるのを諦めるほどの人の死」。
たとえ「忘れ去られても」仕方のないこと。
記憶にとどめてもらえるだけ巴マミは幸せ。「羨ましいほど」に。

暁美ほむらの言葉の数々は、彼女がかつて誰かに忘れ去られてしまったことを示唆している。
いったい誰から? 答えはおそらく、考えるまでもない。

やはり彼女は、鹿目まどかと、かつて交流のあった人物なのだろう。
そのことをどうしてまどかは忘れ去ってしまったのか、理由はいまだわからない。
推察するための材料には事欠かないが、それら自体がミスリードかもしれず。
ほむら自身が黙して語らない、あるいは“語れない”以上、すべては憶測の範疇を出ず、真実は闇のなかである。

そして、やはり、こういう方向性しかないよなあ、と。

このアニメ、というより企画の構造的に、キャラクターの死によってインパクトを与えられるのは一度きりだ。
その後は、誰がどのように死のうとも、いわゆる想定の範囲内になってしまう。「誰が死んでもおかしくないアニメ」であることが周知されてしまっているからだ。

だから、視聴者に衝撃を与え続けようと考えるなら、今度は別方向からのアプローチが必要となってくる。
脚本担当が虚淵玄氏であることを鑑みたうえで、それがどういったものになるかを予想してみると、答えは自ずと限られる。

キャラクターの死によって、世界の物理的な厳しさを思い知らせた後は。
キャラクターの苦悩によって、精神的な痛みを与えてくるものと、相場が決まっている。

そして、あのタイミングでのキュゥべえの登場。
見計らったかのような。
“待ちかねていたかのような”。
例えば、願いを持つ者の意思を察知して、素早くその場へ馳せ参じたというような想像も、できないことはない。
神出鬼没でテレパシー能力を持つキュゥべえならば、そうしたことができたとしても、決して不思議はない。

でも、しかし。
そうだとは、とても思えない。それが今の正直な気持ちだ。
さやかの語った「奇跡も、魔法も、あるんだよ」という言葉が、痛烈な皮肉のようにも思えてきてしまう。

この後の展開も、おおよそ予想できる。
労働には、それに見合うだけの対価が支払われるべきだけれど、現実は必ずしもそうではない。
働いたからといって、手伝ったからといって。
優しくしたからといって。
身を捧げたからといって。
それが必ず報われるとは限らないのだ。

なんて、重い、アニメなのか…!
魔法少女もののシナリオはポジティブでなければならないと、法律で決まっているわけではない。シナリオがどういったものになるのかは、作り手のさじ加減ひとつで変わってくる。
実際、アニメ以外の媒体では、意図してお約束を外した魔法少女ものも時折見られる。

だが、アニメというきわめて多人数が触れることになる媒体で、ここまで尖った作風というのはかなり珍しい。
その是非はすべてを見るまで問えないが、今の段階でも意欲的であることに文句のつけようはないし、個人的には楽しませてももらっている。
願わくば、それが最後まで貫かれることを。


コネクト(アニメ盤)
関連記事

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[アニメ]魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

奇跡も、魔法も、あるんだけど、あるんだけどね。その先の応えがどうなっているのか彼女たちはまだ知らない。

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 感想

新たな魔法少女の誕生と別の魔法少女の登場。 続々と魔法少女が登場して面白くなってきましたね。

(感想)魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

魔法少女まどか★マギカ 第4話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 マミの死は、まどかに魔法少女の怖さと教えると共に、自身の弱さを教える ことになりましたね。でも同じ光景を見ていたはずのさやかが選ぶ道は・・・。

魔法少女まどか☆マギカ 第4話

第4話『奇跡も、魔法も、あるんだよ』魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・ついにさやかが!

魔法少女まどか☆マギカ~第4話「奇跡も、魔...

 普通な生活をおくる中学2年生、鹿目まどかと、その友人さやか 助けを呼ぶ声によばれて魔法の世界へ導かれた第4話 魔女に食べられてこの世から消えた先輩魔法少女の巴まみ。 ...

魔法少女まどか★マギカ 第04話 『奇跡も、魔法も、あるんだよ』

やはり異空間で死ぬと現世では永遠に行方不明、遺体も残らないみたいです。 魔法少女の最後はそういうもの。苦しみを分かち合うものは居ない。死して屍、拾うもの無し。ヒーローの持つダークな側面がなかなか良く出ています。憧れから魔法少女になろうとしていたまどかの

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] これは、最終回までまどかは魔法少女にはならないですね(笑) そんなことを予想させる今回のマミの死と青の変身でした。

魔法少女まどか★マギカ 第04話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

衝撃的すぎる魔女との戦いの結末のあと、「魔法少女まどか★マギカ」の第4話。 MBS公式、コミカライズ関連企画のまんがタイムきららフォワードサイト。 夢なら良かったのにね・・・(画像もウソです...

魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」感想

おい!キュゥべえ・・・一体どこから出てきたんだよ。 と、思わず突っ込まずにはいられない登場の仕方でした。 以下ネタバレ含みますので気にされる方はこれ以上読み進めない方が 良いかもしれません。 魔法少女になるという意味、そして魔法少女であるということの重い…

【まどか★マギカ】4話 QBさんはホント勧誘上手ですね。

魔法少女まどか★マギカ #04 奇跡も、魔法も、あるんだよ 389 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/29(土) 02:28:01 ID:XjhEJdrx0 青の死亡フラグがひどい 393 ...

魔法少女まどか☆マギカ第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

 魔法少女になる事、それはどんな願いも1つ叶える事が出来る代わりに人の目には見えない魔女との戦いに身を投じなければならない。それは命懸けであり、常に死と隣り合わせの状況で戦っている。それを両親を事故で失った巴マミは、キュゥべえに選ばれた中学生鹿目まどか

魔法少女まどか☆マギカ 04話『奇跡も、魔法も、あるんだよ』 感想

今週のキュゥべえ(´・ω・`)

魔法少女まどか★マギカ 第4話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

仲間の壮絶な最後を目にして魔法少女への決意が揺らぎ始めたまどか。一方さやかは魔法少女の過酷な運命と上条の願いとの間で大きく揺れ続ける。まどかの変心に安心する焔、街に新たにやってきた魔法少女、揺れ動く少女達の運命は・・・全てはやつの掌の上!

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

誰のためでもない、自分自身の祈りのために戦い続けるのよ――。 奇跡を望む、切なる願い…。 人の願いが聞きいれられることは極めて少なく、だから奇跡と呼ぶ。 その奇跡を起こせる魔法の代償は大きなものな...

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」  

ほんとは怖い魔法少女物語? 「魔法使いになる」のにこれほど思い悩むのって本作が初めてかも。 魔法少女モノのタブーにあえて斬りこんでるのかな。 サブタイは本編の誰かしらのセリフのようですね。 つ...

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 壱

ウキウキしている様子の仁美ちゃん(cv.新谷 良子)が面白かったです。舞浜にでも行くのかな?(謎)

(佐倉杏子登場)魔法少女まどか★マギカ 4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 (感想)(美樹さやか)

美樹さやかが魔法少女になって ますます目が離せませんね! 極上の映像アイディアと丁寧なシリーズ構成が光ります。 視聴者へのミスリードさせる感を与える演出も上手い! 今回も前回と同じぐらい気合入れて書きました。 これだけ凄いと、受け手のほうも頑張ら...

魔法少女まどか☆マギカ 4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

「魔法少女になる」ことの意味とは―。 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る

魔法少女まどか★マギカ 第4話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

 うまく誘導されているようにしか見えませんね。

魔法少女まどか☆マギカ 4話

魔法少女になったら負けかなと思ってる。というわけで、「魔法少女まどか☆マギカ」4話さやかちゃん陥落の巻。マミさん退場の すごい 喪失感。まどかちゃんは嘆き悲しむ。死に接 ...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。