スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒの憂鬱 第4話

ファミリーマートで売っている、トマトとチーズのパスタが美味しいです。(挨拶)

第1話からしてそうではありましたが、ここへきてわかりにくさが更に増してきました。
ストーリーがという意味ではなく、作品そのものの構成がわかりにくいのです。
例を挙げて具体的に説明しますと、このアニメはその次回予告を、ハルヒとキョンの2人が行うかたちになっています。そこで、ハルヒが「第何話」とまず宣言し、それをキョンが「違う、第何話だ」という具合に訂正する流れになっています。ここでそれぞれの宣言する話数が、ハルヒのものが原作において相当する話数で、キョンのものが実際のアニメの話数になっているようなのです。
今回の件で言いますと、前回の予告でハルヒが宣言した話数は「第7話」、そしてキョンが宣言した話数は「第4話」でした。話数にして3つ分の開きがあったというわけです。
そのため、知らないキャラクターや設定、用語などが幾つも登場しており、私の場合はそれに気付くのが遅れた所為もあって、あわや一話飛ばしたかと無駄に焦る羽目になってしまいました。
面白いと言えば面白い構成だとは思いますが、このように悪い意味での驚きが先に立ち過ぎるのは如何なものかと思います。

内容的にも、原作を知らない人間には少々微妙だと思われます。
ただ逆に、原作を知っているなら楽しめる可能性は高いでしょう。
自分が知る側に立った時の事を考えると、そういう作り方もアリだとは思います。しかし、そのさじ加減は存外に難しいもののようです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。