スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らき☆すた 第12話 「お祭りへいこう」

今回は、「お祭り」をテーマとしたお話でした。
お祭りと申しましても、夏祭りや雪祭りなどのように一般的なもののことではなく、毎年夏と冬に有明で開催される、ちょっと不健全なあのお祭りのことです。
俗に「コミケ」と呼称される、世界最大の同人誌即売会が、今回の舞台となっていました。

私は行ったことがないのですが、3日間に数十万人を集め、戦場を思わせるというその混雑ぶりは、たびたび聞き及んでいます。
熟練兵を思わせるこなたの準備万端ぶりと対応の迅速さは、父親と共に小学校へ入学する以前から参加していた経歴によるものであることは疑いようもなく、そのような経験を持たないかがみやつかさが、新参兵のごとく浮き足立ってしまったのは致し方ないことと申せましょう。

ですが、多くの映画や小説などで描かれるように、戦場においては予期せぬ出会いに至ってしまうことも珍しくありません。そして、その出会いが後の人生へ大きな影響を及ぼし、また当事者を人間的に大きく成長させることもあります。
実戦は1度経験したのみというかがみんもまた、この冬の有明において、後の人生を大きく左右するかもしれない出会いを経験することになるのです。

俗にBL、やおいなどと呼称され、今やサブカルチャーの一ジャンルとして認識を共有されるまでに至ったそれと、かがみんは出会ってしまいます。
本を手に取るか否かで懊悩し、勇気を出していざ開き、衝撃を受けるかがみんの可愛さたるや、まさしく国士無双の凄まじさでありました。
後半のツンデレっぷりといい、今回のかがみんは強烈なまでに光り輝いていました。

また、Aパート終盤では、第10話にも登場したアニメ店長が、再び姿を見せていました。そこだけノリも作画も違っているのは相変わらずで、本編部分とのギャップによる面白さも健在でした。
そのあたりに絡むような形で、長門の中の人と、キョンの中の人が登場していたのですが、こうなりますと、ハルヒ関連の他の声優さんが、今後同じようにゲストキャラとして登場してしまう可能性もありそうです。ちなみに、鶴屋さんの中の人は、本編キャラ役で登場が決まっていたと思います。

アニメ店長とその仲間達は、何やら今後も定期的に登場しそうな気配が漂っているのですが、そうなったらそうなったで非常に面白そうなので、私としてはまったく問題はありません。次回以降も楽しみです。

ところで、みゆきさんは、みゆきさんは何処へ行ってしまったのですか。
幾らなんでも、出番少なすぎではありませんか…

・オマケ
もしNHKがらき☆すたを放送していたら もってけおいたん
【MAD】アントニオ猪木の「もってけ!セーラーふく」
関連記事

テーマ : らき☆すた
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

らき☆すた 12話「お祭りにいこう」

ブログを描き続け約1時間…ようやくAパート描き終わると思った瞬間…マウス矢印が勝手に瞬間移動丁度クリックを押す瞬間で×ボタンの所へ…そして、記事は風と共に消え去った… 

らき☆すた 第12話 「お祭りへいこう」

らき☆すた  現時点での評価:3.5~  []  チバテレビ : 04/08 24:00~    サンテレビ : 04/10 24:00~  テレビ埼玉 : 04/08 25:30~    東北放送 : 04/10 26:00~  RKK熊本放送 : 04/08 26:20~  東京MXテレビ : 04/11 25:30~  テレ....

(アニメ感想) らき☆すた 第12話 「お祭りへいこう」

らき☆すた 1 限定版コミケ・・・それは、オタク達の聖地。コミケ・・・それは、オタク達のロマン。コミケ・・・それはオタク達の戦場。そして今、新たな伝説が始まる・・・。

らき☆すた 第12話「お祭りへいこう」

祭は祭でも…暗黒のお祭でした(あせ)こなたの祭って言えば年末コミケだねたしかに…みゆきさんは助かったけど、つかさとかがみが付合わされることに。無事に帰れればいいけど(笑)地獄の祭典にGO~▼ 第12話 『

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。