スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発売間近の「狼と香辛料 2」

実は、前巻のレビューを行った時点で、2巻の発売は既に発表されていました。
本当は、最後の方にでも触れておくつもりだったのですが、例によってすっかり忘れてしまっていました。自分から言ったり書いたりしないだけで、こういう事は結構あったりします。



表紙の絵も決定しましたようで、あとは今月中に訪れるであろう発売のその日を待つのみとなりました。
私が見聞した限りでの話ですが、前巻は、絵に関してあまり良い評価を得られていなかったように思います。確かに、頭部を大きく描き過ぎていたりなど、部分的なバランスの悪さは否めませんでした。
ですが、「明確な個性」という得難い特色をそなえてもいます。その魅力は、現時点でさえ弱点を補って余りあるほどだと思いますし、個人的にはむしろ、好きな部類に入ります。
第2巻の表紙と挿絵についても、前巻と同じくこの文倉十さんが描かれておられますようで、嬉しい限りです。

ライトノベルとはいえ、文字が全体の九割以上を占める書籍の発売を心待ちにするなど、私にはここ何年もなかった事でして、妙に新鮮な感覚です。ああ待ち遠しい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。