スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF3のダイジェスト映像

公式サイトにて、序盤のダイジェスト映像の配信が開始されました。

製品版が映像と同じと展開であるなら、ランドタートルとはやはり1対1で戦う事になりそうです。その時点で何の力も持たない筈のルーネスが強く見え過ぎてしまうのではないかという懸念がありますが、このあたりに対して設定による補完などは行われるのでしょうか。

そういえば、始まりの洞窟内で“南極の風”が拾えるという事を忘れていました。それを使えば、1対1であっても比較的楽に倒す事が可能となるでしょう。
私は、FC版でもアイテムを極力使わない方向で進めていましたので、アイテムを活用するという発想自体が抜け落ちていたようです。

話は変わりますが、FF3には「Hit数」という概念が存在します。
ジョブとレベルによって最大攻撃回数が定められており、命中率に応じたHit数によって、最終的なダメージが決められます。この時、攻撃回数に応じてキャラクターグラフィックが攻撃のアクションを行ないます。そしてそれが、FF3の演出を語る上で欠かせない要素となっているのです。

上記のムービー内においてのランドタートル戦時、ルーネスは両手にそれぞれ武器を持っています。序盤の最大攻撃回数は、右手左手1回ずつの計2回です。よって最大で2回Hitする事になり、キャラクターも攻撃のアクションを2回行います。
このアクションは、FC版では最大で片手4回ずつの計8回まで増える事になります。与えたダメージをわかりやすく表しているというだけでなく、キャラクターの成長が実感できるポイントともなっています。

さて問題は、リメイク版でこの「複数回攻撃」の描写がきちんと行われるのかどうかという事です。ここは是非にでもこだわって欲しいポイントなのですが、果たしてどうなりますでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。