スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF3プレイレポート 1回目

全何回になるかもわかりませんし、そもそもFFTをまだ終わらせていないのですが、それはひとまず置いておいて、FF3をちまちまと攻略していく所存です。

ジンを封印し直し、シドやタカじいさんと結託してネルブの大岩を砕き、カナーンへ至ったところが現在位置です。
キャラクターのレベルは9、ジョブはシーフ(ルーネス)、赤魔道士(イングズ)、モンク(レフィア)、白魔道士(アルクゥ)となっています。まだまだ模索している段階ですので、今後もどんどん変わっていく事になると思います。

序盤の展開について少々。
FC版と比較しますと、割合大きな変更が加えられてはいるのですが、仲間が揃うのはあっという間でレベルに差など生じ得ないほどですし、それほど気にせずに遊ぶ事ができます。
最大の変更点は、クリスタルの啓示を受けるタイミングと、封印の洞窟の攻略に関してだと思いますが、ここを許容できるかは人によると思います。とは申せ、そこまでFC版に固執しているような人は圧倒的に少数派でしょうから、普通ならば特に問題ともならないでしょう。

リメイク版にて加えられたOPムービーですが、残念な事に画質はいまいちと申さざるを得ません。これはハードのスペック的な問題と思われますので、仕方がないと考える事もできますが、少なくともムービーを目当てにリメイク版を買うというような事は、避けた方が賢明と言えそうです。
内容の方は「完全版」とでも言うべき仕上がりとなっており、今まで公開されていなかった部分も含め、すべてを観る事ができます。

さて、このリメイク版におきまして、FF3の魂とでも言うべきモノを感じた瞬間がありました。クリスタルの啓示を受け、ジョブを授かった直後、本作真のOPにして至上の名曲「プレリュード」の流れるあの場面です。暴力的なまでに感動を強要する曲の力の前に、画面を見入らずにはいられませんでした。
曲と言えば、FC版にて「山頂への道」と題された曲が、このリメイク版においてはなかなかにいい感じの仕上がりとなっています。特に注目していた曲ではありませんでしたので、我ながらこれは意外でした。

今回はこのようなところで筆を置いておきたいと思います
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。