スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話 「魔神が生まれた日」

谷口悟朗監督の最新作です。
例によってネタバレ分多めの記事になるかと思いますので、未見の方はご注意下さい。

コードギアス 反逆のルルーシュ 公式サイト

上記の公式サイトより、本編の無料配信ページへと飛ぶ事ができます。見逃した方、放送しない地域に住んでおられる方も、これで安心という訳です。
ただし、画質はTV版と比べますとかなり落ちますので、可能であれば、TV版を御覧になる方がよろしいかと思います。

こうしたサービスは、少し前までは何処もやっていなかったと思います。youtubeなどの動画配信サイトは、著作権の侵害を助長してしまいましたが、同時にこういうサービスを生み出す流れを作り出す事にも一役買ったと思います。功罪のひとつと申せましょう。

さて、本編の方ですが、第1話という事もありまして、作画は素晴らしく良いです。
のみならず、よく動きますので、観ていて退屈しません。あとはこの良さが、第2話以降も続くかどうかが問題です。
あとキャストの方ですが、白鳥哲さんが久々にキレた役を演じておられます。今のところ、スクライドの無常ほどではないですが、第1話の時点でこれですと、終盤が楽しみで仕方がありません。

ストーリーの方は、さすがにまだ何とも言えない感じです。
いきなりヒロインとおぼしきキャラが死んでしまいましたが、事情を知っているであろう軍の人間が特に慌てる様子もなかった事からしますと、彼女の肉体的な生死は特に重要ではないか、もしくは額を撃ち抜かれた程度では死なないほどに頑強なのか、そのどちらかでしょう。

ヒロインだけでなく、主人公ルルーシュの友人だった少年、スザクもまた撃たれてしまいましたが、彼も恐らくは死んでいないと思われます。状況的に軍へ残る事も難しくなりそうですが、彼が高性能なナイトメアに搭乗しているとおぼしきシーンがOPにありますので、何らかの要因によって見逃され、ナイトメアの搭乗者に選ばれる事になるのでしょう。

流れとしては、主人公がロボットに乗って戦うような雰囲気だったのですが、そのありがちな展開の予想を見事に裏切り、主人公の初戦闘は生身でのものでした。
ただし、その強さは圧倒的です。何せ、眼前の敵を、「命じた」だけで皆殺しにしてしまったのですから。

ルルーシュのやってのけたあれは、恐らくは超が付くほど強力な催眠の類いなのでしょう。
私の記憶が確かなら、暗示や催眠術によって人を死に至らしめる事は、基本的に不可能と言われていたと思います。大抵の場合、催眠によって自傷を命じても、人間の生存欲求の方が勝り、それを否定してしまうからです。それを超えて、なお自殺に至るほど強力な暗示を与えたルルーシュの力は、まさに規格外の魔神のそれと申せましょう。

特別に面白いという事はないのですが、しかし凡作の域は余裕で超えた良質な作品です。谷口悟朗監督作品という事もありますし、中盤までが仮に大人しかったとしても、終盤にはきっとたぎるような燃えを用意してくれている筈です。ひとまずは最後まで観続けてみようと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。