スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ある日、爆弾がおちてきて」

最近、読むペースが増してきたように思います。
以前は1冊あたりに3~4時間掛ける事もザラにあったのですが、最近では2時間ほどの間に、気が付いたら1冊読み終わっているという感じです。
何となく手持ち無沙汰になって、別の本を手に取ってみたりもするのですが、それもまた気が付いたら読み終えているのです。

私がライトノベルを読む理由のひとつに、間が持ちやすいという事があります。以前はそれが理由として成立しており、現在でも、例えば「円環少女」のように難解な文章を持つ作品ならば、3~4時間ほどは余裕で持ちます。
ですが、例えばこの「ある日、爆弾がおちてきて」のように、文章が簡潔かつ理解が容易で、つまり読みやすい作品だった場合、それこそ何かの片手間に読んでいるうちに、いつの間にか読み終えていたりするのです。
これでは間が持つどころではありません。内容の理解がなおざりになっている訳ではないようなので、決して悪い事ではない筈なのですが、どうにも素直には喜べません…。(挨拶)

著者は古橋秀之さん、イラストは緋賀ゆかりさんです。



本著は、ライトノベルにしては珍しく、同じテーマにそって綴られた7つの短編を、いわゆるオムニバス形式にしてまとめたものとなっています。星新一氏のショートショートを、少し長めにしたものと考えていただければ、割に近いのではないでしょうか。

主人公もヒロインも、また脇役も舞台もまるで異なるこの7つの短編に共通する事柄は、少しだけSFの要素が加味されている事です。そのSFも、本来の意味での「SF」ではなく、「少し不思議」という意味でのSFが近いように思います。

全体的にラブコメっぽくはあるのですが、ただハッピーエンドに終わる作品ばかりという訳ではありません。死や戦争といった、極めて強いマイナスの要素をも取り入れており、見方によっては救いの無い物語なども中にはあります。
にもかかわらず、暗さを感じさせる事は殆どなく、だからといって不謹慎になるような事もないのです。優れたバランス感覚の上に形作られた文章という印象です。

ショートショートの神様たる星新一氏の名前を引き合いに出した事からお分かりかもしれませんが、私はショートショートが割合に好きです。そのため、そういった下地があったという時点で本作品は読むに値したのですが、たとえそうではなくても、むしろSFを嫌いであったとしても、本作品はそれなりに楽しめるのではないかと思うのです。

その理由は、サイエンスフィクションなどと大袈裟に呼ぶほど本作品がSFしていないという事がまず1点、文章が非常に読みやすいという事がもう1点、そしてもっとも重要な事なのですが、全編通して萌え度が高いという事が最後の1点です。

以上3つの理由により、本著は割と多くの人にお勧めできる作品なのではないかと、私は思います。正直に申しますと、私はそれほど好きという訳でもないのですが、それと作品自体の良質さは別の問題です。そのような訳で、本著を100点満点で評しますならば、80点ほどになります。

減点の理由の最たるものは、やはりと申しましょうか、「燃え」が足りない事です。
また、各作品のオチの付け方にも、若干の不満があると言えばあります。
ただ、共に個人の好みの範疇のうえ、「燃え」に至っては期待する方向が間違っていたと申しますか、いわゆる無いものねだりですので、たとえば人に勧める際に、そこを欠点として挙げるような事はないと思います。

こういうシリーズも割に面白いと思うのですが、残念ながら、今のところはシリーズ化といったような話は出ていないようです。SFに限らず、また作品にもこだわらず、純粋に1話完結の短編だけを集めた本というのも、あればあったで面白いと思うのですが、いかがでしょう。
関連記事

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。