スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FFTプレイレポート 8/9

「占星術師オーランとの出会い」、「下された異端者の烙印」を経て、ゲルモニーク聖典を入手するに至りました。

占星術師オーランは、剣聖オルランドゥの義理の息子にして、作中登場キャラクターの中で最強を誇る魔術師系ユニットです。
すべてはアビリティ「星天」に尽きます。その中にある「星天停止」というスキルは、マップ全体の敵キャラクターに対し、ストップ、ドンムブ、ドンアクの状態異常を一定確率で与えます。チャージタイムも特に長くはない上に、MPを使用しないという驚異的な使い勝手の良さです。
その所為か、仲間になる事はありません。もし仲間になってしまっていたら、ゲームバランスがガタガタになっていたであろう事は容易に想像できるため、ならない事はむしろ喜ぶべきなのかもしれません。

ラムザのレベルは28、ジョブは侍になりました。白羽取りは、恐らく最強のリアクションアビリティです。
プレイ時間は20時間10分ほど。
殺害数は73名、戦死者は0名です。
関連記事

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。