スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽてまよ 第3話

原作は、日常描写系の4コマ漫画です。
比較的よく似た「らき☆すた」や「あずまんが大王」が、多様なキャラクターの個性を魅力としているのに対し、こちらは非人間のキャラクター「ぽてまよ」を中心に、シュールなギャグを展開していく感じです。

とはいえ、人間のキャラクターに魅力がないなどということは勿論なく、ある意味らき☆すた以上に個性的なキャラクター達が、割と自己中心的な振舞いで魅せてくれます。

このような作品の場合、もっとも被害を受けるのは、ツッコミ役を押し付けられることの多い主人公と相場が決まっていますが、この作品の主人公は何事にも動じない強靭な精神力を持っており、多少のことでは顔色ひとつ変えないため、周囲のキャラクターに押されっぱなしというようなことはあまりありません。
その結果、噛み合ってるようで噛み合っていない、でも実は噛み合っているという、微妙にシュールなギャグ展開となるわけです。

恐らく同一のカテゴリーに属するであろう「らき☆すた」との違いは、ひとつはパロディネタが皆無なこと、ひとつはキャラクターの各々をあまり深くは掘り下げないこと、ひとつはテンポが良いこと、このくらいでしょうか。男性キャラの出番も比較的多めです。

パロディネタに関しては、それに頼る必要があまりないからだと思われます。ぽてまよやぐちゅ子を中心にストーリーを作ることができますので、パロディネタに走る意味合いが薄いわけです。

キャラクターの掘り下げに関しては、これはまだ放送回数が少ないということもあるかもしれませんが、比較的浅めであると感じています。主人公も自己主張するタイプではないため、その家族構成すら第3話に至ってようやく明らかになったほどでした。
ただ、大事なポイントはちゃんと押さえられているため、薄いとはいえ不足を感じるほどではありません。また、回が進めば補完もされてくると思われます。

テンポの良さに関しましては、この点だけは明確にらき☆すたよりも上回っていると断言できるポイントです。
ギャグをウリとした作品の場合、時としてギャグの質以上に重要視されるのが、このテンポの良さです。この点においてらき☆すたは、回によってはかなり良いのですが、パロディネタが少なめな回ですと、少しばかり冗長に感じてしまうこともあります。
その点、ぽてまよは展開がほどよくスピーディーで、描写にもメリハリが効いているため、小気味良く観ることができるのです。

と、このように「らき☆すた」とは似て非なる「ぽてまよ」。
この作品は、らき☆すたのファンの方にこそお勧めできる作品だと思います。今のところは作画の崩れもありませんし、1クールとのことですので、テンポの良さも最後まで貫いてくれるのではないでしょうか。
何気に良作です。
関連記事

テーマ : ぽてまよ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:ぽてまよ/第3話:ぽて5「聖夜の奇跡」 ぽて6「それは大晦日 突然に」

品質評価 13 / 萌え評価 57 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 13 / お色気評価 21 / 総合評価 21レビュー数 61 件 第3話:ぽて5「聖夜の奇跡」 ぽて6「それは大晦日 突然に」のレビューです。

ぽてまよ 第03話「聖夜の奇跡 / それは大晦日 突然に」の感想。

ぽてまよ 第03話「聖夜の奇跡 / それは大晦日 突然に」評価:──そんなこと無いよ!!!脚本池見友太絵コンテ池端隆史演出岡島国敏

ぽてまよ 第03話 「聖夜の奇跡」 「それは大晦日 突然に」

ぽてまよ  予測評価:2.5  [ほのぼのギャグ]  東京MXテレビ : 07/06 25:30  チバテレビ : 07/07 25:35~  テレビ神奈川 : 07/07 26:30~  テレビ埼玉 : 07/09 26:00~  サンテレビ : 07/10 26:10~  KBS京都 : 07/10 25:30~  メ~...

もっとぐちゅ子を!「ぽてまよ」

ぽてまよの生態はよ~くわかってきましたが、ぐちゅ子のそれは不明のままですね。果たして言葉をしゃべれるかどうかも怪しい。豚や牛は食用の定番だから許してくれるとしても、羊や鳩や雀等になると微妙です。どう

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。