スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽてまよ 第6話 「素敵な生活/夏といえばプールと」

「制服の上に白い割烹着」というスタイルが、哉純君のお気に入りのようです。年の割に悟ったかのような嗜好で、ちょっと笑ってしまいました。

第3話の感想を書いた時に、「ギャグのキレとテンポがいい」と評しましたが、今回はこれまでの中でも最高にキレていた回でした。
爆笑というほどのネタはそう多くなく、むしろ少ないくらいなのですが、クスッとくる程度のネタを絶妙のテンポで繋いでいるので、全編通して非常に面白く観ることができるのです。ことこの点においては、「ぽてまよ」に匹敵できるアニメは稀有ではないでしょうか。

とりあえず、メガネを破壊された素直の、「まぁ、何だったらカラダで払ってくれてもいいんだけど、どうする?」という台詞は、違和感を覚えつつもすぐには気付けませんでした。普段の演技があれなので、より一層面白く感じるのでしょうね。

前回、極度のシスコンというとても濃い属性を背負って、鳴り物入りで初登場した哉純君でしたが、今回はそれに勝るとも劣らない新キャラが登場しました。春日乃ねね嬢の3人の兄、3つ子にしてその3人ともがねねを溺愛しているという、筋金入りのシスコン3兄弟です。

とある一件以来、ねねの奴隷として従属させられているむったんは、その兄達に恨まれるから兄達のところへ行けと、ねねに告げます。ですが、返ってきた言葉は、「お前はわかってねーなぁ。シッポ振って命令待ってる犬相手じゃつまんねーだろ」というものでした。

Sです。超弩級のSです。嫌がるむったんを、どうしても屈服させたくて仕方がないようです。
でも、何気にこの2人は相性良さ気なんですよね。
そして、初芝薫少年にずっと付きまとっていた疑惑は、今回において確定いたしました。彼はやはり、ガチだったようです。
関連記事

テーマ : ぽてまよ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:ぽてまよ/第6話:ぽて11「素敵な生活」 ぽて12「夏といえば、プールと」

品質評価 31 / 萌え評価 62 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 6 / お色気評価 37 / 総合評価 29レビュー数 16 件 第6話:ぽて11「素敵な生活」 ぽて12「夏といえば、プールと」のレビューです。

ぽてまよ 第06話「素敵な生活 / 夏といえば、プールと」の感想。

ぽてまよ 第06話「素敵な生活 / 夏といえば、プールと」評価:──この映像は、天にも昇る気持ちを表現しています。宇宙空間には空気が無いので、髪や服がなびくことはありません。この映像はあくま

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。