スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽてまよ 第7話 「ぽて13・夏の終わりに/ぽて14・祭りの夜に」

ひよこがキモいです。かなりキモいです。
ミミズを食べるのは自然な行いですし、それ自体に文句はありません。ですが、幾ら何でもあのサイズは異常だと思うわけです。そして、何故それが胃袋に収まってしまうのかということに、大いなる疑問を抱いてしまいます。

素直父の膝の上でのアレは、言葉にするのもおぞましいアレは、つまり消化できなかったとか、そういうことなのでしょうか…

とにかく、ひよこがキモかったです。実のところ、ぽてまよ以上の謎生物だと思います。

その素直父ですが、息子に殴られまくりです。ドメスティックバイオレンスです。でも、父の場合は自業自得なので、同情するには値しません。

とはいえ、そうやって暴力といえども素直が感情をあらわにするのは、実は父に対してだけだったりします。
他のキャラに対しては、いい人ではあるものの、そこで止まってしまっているフシがあります。これは、素直の自己主張をしない性格が多分に関係していると考えられるため、拳を喰らわせるというネガティブながらも強い自己主張をされる素直父は、それだけ息子の信頼を勝ち得ているということだと思います。
言葉以上のところでしっかりと繋がっている、いい家族です。

Bパートの方では、みんな揃ってお祭りへと出向いたのですが、事件はそこで起こりました。
「むったん、むったん! 出番だよ、むったん!」
初芝薫少年に告げられて、桐原無道少年は意気揚々と宣言します。
「祭りと言えば神輿、神輿と言えばパレード、パレードと言えばチアリーダー!」
だいぶ間違っている気もしないではありませんが、公式に認められており、本人達が楽しんでいるなら問題はないのでしょう。

ですが、その行いは図らずも、見物客へ拭い去れないトラウマを植え付けることとなってしまいました。
それはそうでしょう。見目麗しい少女達がそうするのであれば、まだわかります。というか、男性の見物客は大喜びすることでしょう。
しかし、その祭りでのチアリーダーは、恐るべきことに、すべて男性でした。
そう、男子チアリーダー部なのです。誰一人として得をしません。

とどめは、初芝少年の独白でした。
「むったん、輝いてる、輝いてるよむったん。
やっぱり俺、むったんのこと…ほんとキモイけど、キモイけど!」
いやよいやよも、というやつなんですかね。

この一連の流れで、視聴者及び登場キャラクターの負ったダメージは大きく、みかんと京の2人は、しばらく立ち上がることさえできない様子でした。
素直とねねは、精神攻撃には比較的耐性があるようで、特にねねは、実演中にもまったく意に介していない風でした。パーティに1人は欲しいタイプです。

終盤には、冷蔵庫の前で佇むぽてまよの姿が描かれました。
冷蔵庫は、ぽてまよとぐちゅ子が出てきたところです。何か思うところがあったのか、それとも今後へ複線なのか、答えは次回以降に明かされることになるでしょう。
関連記事

テーマ : ぽてまよ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:ぽてまよ/第7話:ぽて13「夏の終わりに」 ぽて14「祭の夜に」

品質評価 0 / 萌え評価 14 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 28 / お色気評価 14 / 総合評価 9レビュー数 7 件 第7話:ぽて13「夏の終わりに」 ぽて14「祭の夜に」のレビューです。

ぽてまよ ぽて13・ぽて14

今回は夏休みとお祭のお話。夏かと思ったら秋も近いとは相変わらず急速な展開ですね。ぽて13は、またしても皇大登場、今度は変な被り物を御土産に帰還。民俗学者っぽいかもしれませんがお墓に被せるのはやめましょう。みかんは祖母の家でのんびりと。スイカ....

【ぽてまよ】夏兄弟illustと7話〔ぽて13:夏の終わりに/ぽて14:祭...

7話、ぽて13〔夏の終わりに〕、ぽて14〔祭の夜に〕。やばいです。どんどん引き込まれています、ぽてまよワールド。7月スタートのモノでは1番に成るかもしれません、この作品。高いAbilityの割に世間で全く騒がれていないのが、凄く勿体無いです。Aパート〔夏の終わりに〕...

ぽてまよ 第7回+6回

とりキメェwwwむったんほどではないがwwwという訳でぽてまよです。とりあえず前回の分も一口で感想を残しておきますと、Aパートステキな奴隷生活。 哉純、濃ゆい趣味が露呈。それにしても魅惑のねね様キック。(;´Д`)ハァハァ....

ぽてまよ 第7回「夏の終りに」「祭りの夜に」

素直は親父とマッタリマッタリお墓参り・・・ちょっと親父の暴走でバイオレンス込みですがwその裏では、お馴染みのみかんちゃんが御婆ちゃんの家で素直との馴れ初めを御婆ちゃんに言い聞かせてあげたりまたその裏では、これまたお馴染み3人組みが夏休みの宿題....

ぽてまよ 第7回ぽて13「夏の終わりに」/ぽて14「祭りの夜に」

3ぽてまよ公式ホームページ人娘にも慣れてしまったかな…;夏休みもあと少し、みかんの田舎からの暑中お見舞いを受け取った素直もまた、お墓参りへと向うのだった。その頃、みかんは素直を想い始めた経緯を祖母に話しながら思い出し、照れくさそうに笑った。ぽてまよ...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。