スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠方の友人から色々送られてきました

先日、特にめでたくもなく歳をひとつ重ねまして、そのお祝いということで、遠方の友人から色々な物が送られてきました。
その友人とは、お互いの誕生日のたびに色々送ったり送りあったりということを、ここ数年にわたって行っております。
送るものの選考基準としましては、相手の趣味の範囲内にうまいこと納まるような、なおかつ自分の中でのイチオシのアイテムを選ぶという感じであり、どちらかといえば、後者の方が重要です。

つまるところ、相手の趣味に辛うじてかするだろうような、なおかつ自分の布教したい物を選び、押し付け送るというかたちになります。

傍から見れば、いい大人がそのようなことを、などと言われてしまいそうではあります。実際、いい歳した大人がこういったことを喜んでやっているのはどうなのか、と、微塵も思わないわけではありません。しかし、これがなかなか面白いのです。

お互い、自他共に認めるオタクではあるものの、その趣味は幾分かずれています。彼にとってフェイバリットなアイテムが、私にとってもそうであるとは限らず、またその逆も然り、というわけです。
ただ、当然ながらその反対、「彼にとってフェイバリットなアイテムが、私にとってもそうだった」ということも起こり得るわけで、そしてそれは結構な確率で発生しているのです。

遡れば数年前、彼を東方にハマらせたのち、Fateをフルコンプさせた私。
対して、私をBLACK MAGESにハマらせたのち、3のためにX-box360を買おうかとまで考えさせられるほど地球防衛軍2に没頭させた彼。
この誕生日イベントは、自ら手に取ることはなかっただろう、しかし手に取ってみれば面白いというアイテムに出会うための、絶好の機会として機能しているわけです。

プレゼントといえば、貰う相手のことを考えて送るべきであると申します。そして、それはその通りだと思います。
ですが、“貰う相手のことを考えない”贈り物というのも、たまにはいいのではないかとも思うのです。それが、相手にとって予期せぬ幸運な出会いとなる可能性も、少なからずあるのですから。
そして、そのように考えて送るのであれば、それはもはや「相手のことを考えたプレゼント」になっているのではないでしょうか。


さて、御託はこのくらいにいたしまして、貰ったものの内訳を書いてみたいと思います。
今回は、割とボリューム満点です。というか、過去最大の予感がします。

まずはゲーム。


ダブルキャスト

ポリスノーツ

アンリミテッド:サガ UNLIMITED:SaGa


ダブルキャストとポリスノーツは、興味はありながらも手を出すことのなかったタイトルです。まさしく絶好の機会と言えるでしょう。
アンリミテッドサガは、実は過去に投げた経験があるのですが、これを機会に再挑戦してみるというのもアリかもしれません。


次に本。


スペル・コレクション―ファンタジーRPGの魔術 (富士見書房―富士見ドラゴンブック)
スペル・コレクション―ファンタジーRPGの魔術 (富士見書房―富士見ドラゴンブック)

漂流伝説 クリスタニア〈1〉
漂流伝説 クリスタニア〈1〉

いいひと。―For new natural life (1)


いいひと。は、3・4巻あたりまで読んだ記憶があるのですが、普通に面白いです。いずれ全巻まとめて読んでみたい作品のひとつでもあります。


そして、CDが沢山という感じです。ちょっと枚数が多いので、ざっと聴いてみたうえで、改めて感想を書くという形を採りたいと思います。
とりあえず、「狼と香辛料」のオープニングテーマがあったことに吹きました。相変わらずのべつ幕無しに聴きまくっていますね。音楽の幅と深さに関しては、100年たっても勝てる気がしませんよ。
そして、「 ef - a tale of memories.」のエンディングテーマが3枚ともあるのに、オープニングだけないのは何故ですか…! なんとなく買ってしまいそうになるではありませんか。

他もよさ気なCDばかりですので、1枚1枚をじっくり味わうように聴いていきたいと思っています。


そして。


味噌ラーメンキャラメル


底にこれが入っていました。持ってみると、キャラメルとは思えない重量感。5本入りとか書いてありますけど…
1本あたり10個とか入っているのではと思い、開けてみましたら案の定そうでした。
合計50個! 私に糖尿病になれというのか! しかも味噌ラーメン味て!

…頑張って食べますorz
でも、味は思ったほどひどくないです。ほのかな塩味とにんにくの香りが、ほんの少しだけラーメンを感じさせてくれます。そういえば、ジンギスカンキャラメルも、イメージしたほどにはひどい味ではありませんでした。
私は割といける味だと思います。ですが、嫌いな人は嫌いかもしれません。


ひとまずこのようなところです。
さて、まずはCDを聴き崩していくとしましょうか。
関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。