スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトバスプレイ中2

驚愕した!
鈴と笹瀬川佐々美の中の人が同じであるという事実に驚愕した!

それまで、カケラほども疑っていなかったのですが、三週目クリア時に、スタッフロールをぼんやりと眺めていて気付きました。
というか、今でも信じられません。何せ、新ドラえもんと旧ドラえもんくらいに違うのです。この二者の声優が同じであるなどと言われて、素直に信じる人の方が少ないでしょう。
声優ってスゲェ、改めてそう思わずにはいられない出来事でした。

あと、クドリャフカと、アイマスの律子の中の人も同じ方なんだそうです。
とても信じられません…

余談ですが、鈴といえば、ライジングニャットボールが速すぎると思うのです。
ノーマルでさえ120km前後、真ともなれば、当たり前のように150kmを超えてきます。
そのくせチェンジアップは50km未満、球速差の最大が実に100kmという冗談のような世界です。緩急つけて投げられると、とても対応できません。
更に言えば、ノーマルライジングニャットボールと真・ライジングニャットボールは、フォームが完全に同じであり、尚且つ球速差が40kmほどあります。この二球種だけでも、恐ろしく厄介です。
ノーマルなら見て打つこともできますが、真の場合だと、固有SEが聞こえた瞬間にバットを振るくらいでないと、かすりもしないのですから。
実際に試合で目にしたであろう相手チームの驚きたるや、想像するにあまりあります。

それはそれとしまして、四人目をクリアいたしました。
ぶっちゃけると鈴のシナリオなのですが、その終わり方がどう見てもバットエンドでして、訝しんでネットで調べてみたところ、それで問題はないとのことでした。
実は二度ほど最初からやり直したのですが、それはまったくの無駄であったようです…





オープニングのエクスタシー版です。主題歌は、アレンジされたものが使用されています。
全年齢版で使われていた方のバージョンを聴き過ぎていたせいか、最初は違和感が先行していましたが、慣れてくると、これはこれで良いものだと思えてきました。
どちらのバージョンも共に、大好きな曲です。
関連記事

テーマ : リトルバスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。