スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ第三幕「スクールの女神」を観ました

今回で、登場キャラクターの数が一気に増えました。
それに加えて、エピソードの舞台が学校に移ったことで、ようやく学生を主人公にすえたアニメらしい雰囲気になってきました。

作画の良さは、例によって相変わらずです。
第3話に至ってなお崩れる気配すらないと、逆に不安を抱いてしまいそうですが、聞くところによると、制作に携わっている「A-1 Pictures」という会社は、資金面でかなり強い会社であるそうなので、心配する必要などないのかもしれません。

A-1 Pictures 阿佐ヶ谷スタジオ

確かに、これだけのスタジオを持てる会社であれば、作画にこだわるくらいのことは許容できてしまえそうです。

さて、十に近い新キャラクター達の中で、特に異彩を放っていたのが、修道服に身を包み、十字架の前でひざまずく少女……ではなく、毒蠍先生でした。
中の人は、名優と名高い八奈見乗児さんで、久々にそのお声を耳にしたということもあって、思わず身を乗り出してしまいました。
出番こそ長くはありませんでしたが、その存在感は、他のどのキャラにも勝っていたと思います。

あと、ネット上の感想でも沢山言われるであろうつっこみどころに、私もつっこんでおこうと思います。
廊下を歩く仁の手前、二人並んで雑談している女の子の、その話の中に、「くさい」という言葉がありました。
恐らくは、というか間違いなく「らき☆すた」にあった同様のネタをパロったものと思われますが、これについては、少々悪ノリが過ぎると感じました。

本アニメの監督である山本寛氏と、かつて在籍していた京都アニメーションとは、喧嘩別れだったという話も聞かれます。
この場合、それが事実であるかどうかは問題ではありません。そういう噂のある状況で、こういうネタをやってしまうと、監督、ひいてはこの作品そのものに対して、印象を悪くする視聴者が、多少なりとも現れてしまうのではないかと思うのです。

恐らくは、よかれと思って入れたネタなのでしょう。
ですが、今後はこの手のネタは、自重した方がいいと、私は思います。
関連記事

テーマ : かんなぎ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎かんなぎ第三幕「スクールの女神」

美術部部長の木村貴子に倉庫整理を命じられた仁。仁は同じ学年の響大鉄、秋葉巡、そしてつぐみと共に倉庫整理に向かうのだが、その倉庫はオバケが出るという噂の場所だった――。たしか、オバケをナギさまが除霊してたような。ナギさまは、除霊できないが、なぜかジンが除...

かんなぎ 第三幕「スクールの女神」

博士「スク水の女神じゃ無いのか・゚・(つД`)・゚・」助手「すいません、逝って下さい」...

かんなぎ #2 「スクールの女神」」

3話!!! さすがに学校に行く話なので他の人がいますね。よかった ですよ。 そして学校に行くということは個人的にかんなぎで一番お気 に入...

かんなぎ 第三幕 「スクールの女神」

かんなぎのレビュー始めました!! はぅーん。ナギたんの制服がかわいいおおお ちょっと制服着た神様探してくる!! このアニメ細かいところでいちいち面白いよなww そしてナギがいちいちかわいいんだよなぁ(〃∇〃) ほれ、かわいいだろ(≧▽≦)

かんなぎ 第3話「スクールの女神」【感想】【ざんげちゃん】

この作品、すごく足フェチ(たぶん太もも)アニメだったんですね。 そして「ざんげちゃん」来ました

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。