スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おと×まほ6を読んだ

おと×まほ 6 (GA文庫)

著者は白瀬修
イラストはヤス
ヤス氏の絵が、うまいんだか下手なんだかいまだに見極められない
基本うまいと思うんだけど、ときどき妙に崩れてたりするんだよね
この本で言うなら、268ページの絵なんかがまさにそう
肩から下が適当すぎるんじゃねえかと
他のイラストは綺麗なのに
特に、35ページのかなたん首輪つきバージョン
一目見てドキッとするくらいに良い
そんなヤス氏ですが、今度画集を出すそうです
というかもう出てるのかな、12月中旬予定って書いてあるし
予価2,500円とのこと
画集って高いなあ、ちょっとほしいと思ったけど、この値段だとポンと出すわけにはいかないわ
せめてこの半額くらいだったらよかったんだけど

さて内容のほうですが、主人公が可愛らしいコスチュームに身をつつんで悪と戦うという、ごく一般的な魔法少女モノのストーリーです
それをラノベでやるってあたりが珍しいといえばそうかもしれない
あと特徴があるとすれば、主人公が男の子ってことかな
うんそう、私が大好きな女装少年モノです
しかも好きで女装するタイプではなく、周囲から強制されて女装するパターンだ
これは結構重要なこと
嫌がる子へ無理矢理にってシチュエーションは、相手が女の子だろうと男の子だろうと、はたまた人間以外であろうとも、見る者の心に訴えかけてくる煌めきがある
無理矢理やらせて辱しめ、羞恥に頬を染めるさまや、露出の多さをどうにかしようと身をよじったりするさまを、思う存分視姦する
これほど情動をかきたてられる状況というものも、そうはないだろう

話がそれたので戻す
エフェクトさんのキャラがいい
5巻では、「表紙のキャラ誰だろう・・・あいつかよ!」のような流れで驚かされたが、そんなサプライズのみに終わることなく、順当にサブキャラの一人として定着しつつある
キャラとしては、無口で無表情かつ無感情というごくありふれたものなのだが、容姿が長身のモデル体型で、黒髪長髪褐色の肌というやや珍しい取り合わせであることは、特徴といえば特徴だろうか
6巻では、主人公の彼方とのからみが割と多いので、描写される機会も比較的多いのだが、この彼方とのからみが存外にいいのだ
有体に言って、萌える
人間社会にうといエフェクトさんに、彼方がいろいろと世話を焼いてあげるという構図なのだが、どういうわけだか無性にいいと感じるのである
理由を考えてみたのだけど、恐らくは彼方に対してエフェクトが、下心をまったく抱いていないように見えるあたりが、この2人のからみをいいと感じさせている主要因なのではないかと
この作品は、基本的に主人公に対して邪な感情を抱くキャラばかりであり、彼ら彼女らは隙あらば彼方の唇を狙ったり、抱きついてみたりといったようなことを当たり前のようにやらかす
そんなキャラたちのなかにあって、そういった欲求なしに彼方へ接するエフェクトの態度が新鮮なものに見えて、それでいいと感じるんじゃないかと、そんな風に思った
あと強いていうなら、エフェクトが性別不詳というあたりも関係しているかも
元は性別なんてないんだろうけど、どっちかへ定着せざるをえないような状況に置かれたなら、たぶん女性を選択するんだろう
けどもし、そこで男になるようなことがあって、その後も今みたいに彼方とからんでいくのなら
想像して、ちょっとやばいと思った
そんな風にならないかな、ならないだろうなあ

このシリーズ、萌えとネタを前面に押し出したような構成なんだけど、実際に読んでみると、戦闘シーンがかなり熱かったりする
全体として見ても、面白い部類に入ると思う
そしてこの6巻にいたるまで、割と高い水準で面白さを維持できているのだ
著者の文章がうまいかというと、たぶんそうでもないんだけど、アイディアをちゃんと文章にして、そのうえで魅力を引き出すことはできている
文章のうまい下手より、そっちのほうが重要度は大きいと思う
関連記事

テーマ : ライトノベル書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。