スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアーズ・トゥ・ティアラの第一話を見た

サブタイトルは「魔王復活」

オープニングの曲は作品の雰囲気に合ってない気がしたけど、オープニングそのものはよかった
アロウンとアルサルが、お互いに背中を預けて戦うところがいい感じ
今のところアルサルは普通の剣を持った姿で描かれてるけど、のちのち持ち替えたりするのだろうか
もしそうだったら、地味に燃える演出になりそうだ

第一話の時点で、原作との差異が結構ある
原作では村を焼き、総勢で帝国に喧嘩を売っていたのが、アニメでは少数の仲間のみを引き連れて、リアンノンの奪還だけが目的という風に描かれていたこと
アロウン復活の場に、オガムが立ち会っていなかったこと
夢のなかでのプィルとの会話のシーンがなくなっていること
ぱっと見で気付いたのはこのくらい
これだけだと改悪でしかないのだが、ここでそう決めつけてしまうのは早計と言えるだろう
以上のシーンは、二話以降で描写される可能性が高いと思われるからだ
私がそう考える根拠は、この第一話でアロウンが徹底的に悪役として描かれていることにある
恐らくは、第一話で終末を呼び起こす魔王としてひたすら黒く描いておいて、次回以降で一気にひっくり返すという腹づもりなのだろう
テレビアニメの第一話としては正直失敗だったと思うが、物語の冒頭としてなら決して悪い作りではない
でも、ここで切っちゃう人は少なくないんだろうなあ
中盤以降は涙が出るほど熱いのだが、それまでが冗長なのがこの作品だ
特に序盤はひたすらに会話だけが続いていくので、余計にそう感じられる
アニメが評価を得るか否かは、そのあたりの冗長さをうまく解消できるかにかかっていると思う
関連記事

テーマ : ティアーズ・トゥ・ティアラ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。