スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF7ACを見た

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート(限定版:PS3版「ファイナルファンタジーXIII」体験版同梱) Blu-ray Disc

新たに発売されたBD版

画質に関しては言うことなし
何気に初のBDソフトだったけど、24インチのモニターで全画面表示(上下ちょっと切れるけど)して粗が見つからない精細さはさすがの一言

新規カットが幾らか盛り込まれてるという話だったけど、たしかに見覚えのないシーンが散見されるように思う
DVD版は一度しか見ていないので、単に忘れているだけという可能性もあるけれど
でも星痕がいかにも呪いって感じのグロさになっていたり、vsセフィロスでクラウドが流血するのはDVD版には無かった気がする
あとイリーナって出てきてたっけ?
あの可愛さなら絶対覚えてると思うんだけど、初見だったような
場面的に追加されたとは考えにくい箇所だったから、忘れているだけかもしれない

前を向いてからのクラウドが度外れて強い
巨大なコンクリート塊を豆腐のようにぶった切り、バハムートを正面から真っ二つにする
技名を叫んだりしないのでわかりにくいが、無印FF7の技も使われていたり
セフィロス戦で使う最後の技は、あれは超究武神覇斬ver.5というらしい
ver.2はFFTの裏がそうだとしても、3と4はどこへいったんだろうと疑問に思わないでもないが、かつてあれほど苦戦した相手を手負いの体で一刀両断にするのだから、並ならぬ強力さであるのは明らかだ
合体剣と様々な技を駆使し、国士無双の活躍を見せる主人公
ヒーローとはやはり、かく在らねばならぬ

その反面、前半は徹底的に後ろ向き
シンジ君も裸足で逃げ出すネガティブさだ
事あるごとにエアリス頼りなのもなんだかなと思わないでもないが、逆を言えばそれがクラウドというキャラクターなのだろう
本作のエンディング後は、なにかあれば仲間も助けてくれるだろうし、無闇に振り返ったりすることもなさそうだ
彼女の言う通り、「もう大丈夫」だと思われる

そして、映像特典が普通に凄い
無印FF7はもちろんのこと、携帯電話のアプリだったビフォアクライシス、FPSだったダージュオブケルベロス、PSP用ソフトのクライシスコア
FF7に関連するあらゆるソフトの総集編たるムービーが収めてあるほか、各イベントで公開されたFF7ACのトレーラームービーまで入っている

あと、デンゼル編といって大体20分くらいの長さの2Dアニメーションのムービーも収録されていて、これのクオリティがかなり高い
どのくらいかというと、特典ひとつにここまで妥協しないなんてどんだけ金かけてんだと思うくらいに高い
つまり、非常に出来が良い
それに加えて、主人公たるデンゼル君の可愛いこと可愛いこと
鬱入るような重い話なのにもかかわらず、思わず興奮してしまうほどです
女性声優じゃなくて子役の少年が声をあてているので、演技がすげえリアルだし
10歳にしちゃ大人びすぎてる感もあるが、彼の「経歴」を考えれば、そうなってしまうのも致し方のないことだとも思える
ともかく、この映像特典の豪華さは誤算だった
もちろん嬉しい誤算だ

DVD版を見たことのある人がわざわざ買ってまで見るような内容ではないと思う
そう大きく変わっているわけではないし
ただ、FF7ACを見たことのない人で、かつ無印FF7に好意的な印象を持つ人なら見るに値する出来だ
FF7に思い入れのあるプレイヤーならば、特典の豪華さも相まって、買って損のない作品に仕上がっていると思う
関連記事

テーマ : FF7シリーズ(無印・AC・BC・CC・DC)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。