スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文学少女と恋する挿話集1を読んだ

“文学少女”と恋する挿話集 1 (ファミ通文庫)

著者は野村美月
イラストは竹岡美穂

甘酸っぺええええええ!!
というのが端的な感想

この短編集以前の本編では、ヒロインに対する主人公の恋心が具体的に描写されることは基本的になく、いつも「そうとも取れる」といった程度の曖昧さで書かれていた
それが物語のラストを盛り上げるうえで最上級のスパイスとして効いていたわけだが、それはさておくとして
この短編集での主人公は、本編で封じられていた感情の動きが解禁された状態にあり、ヒロインの一挙一動に思わず反応してしまう、思春期の男の子的な様子がつぶさに描かれている
それがこう、なんというか
とてもかわいらしいのだ
ショタというにはやや育ちすぎな感はあるものの、言われてみればモロに受けっぽい外見や性格である
しかもこの短編集での主人公は、たびたび受け認定されそうになったりもしている
それはいかつい男たちに迫られているところを、たまたまヒロインに見つかってしまうことが重なったせいなのだが、先輩とはいえ自分よりちんまい子に「キミは男の人に狙われやすくて心配だから、毎日教室まで迎えに行ってあげる」なんて言われた主人公の心情は、察するにあまりある
・・・のだが、受けがどうのという話はとりあえず置いておくとして
そんな感じに主人公の恋心を知ることができたというのがこの本の良いところのひとつ

良いと感じたところ、というよりエピソードなのだが、それはもうひとつあって
中頃にある、美羽と芥川君というサブキャラクター二人の話がそうである
この二人はルート確定はしてるのだが、共に少々クセのあるキャラで、一筋縄ではいかない
芥川君は、寡黙で誠実で自分より他人を思いやるような、仏様かというくらいの物凄くいい人だ
対して美羽は、気難しくてわがままで癇癪持ち、人に無理難題を平気で押しつけるような子だ
そんな二人の組み合わせなので、芥川君がいつも虐げられるような流れになるのだが、なにせ彼は超が付くくらいのいい人なので、それで怒ったりなどせず、かといって呆れも笑いもせず、ただ静かに見守るように、美羽の側にいる
美羽は美羽でそんな彼の態度が気に食わなくて、また癇癪を起こして・・・とまあ、始終そんな感じだ
そんな二人のエピソードが本著には収録されていて、それがとてもよかったのだ
芥川君は時代錯誤に思えるくらいの性格で、頭も良くスポーツもできると非の打ち所のなさそうな人物なのだが、それでも彼が一人の人間であることに違いはない
だったらやっぱり、辛かったり悲しかったりして落ち込んだりとか、いろいろあるわけだ
そんなときの彼に対し、普段傍若無人な美羽がどう振る舞うか・・・というような話である
要約すると「ツンデレ」の四文字で済んでしまうような気もしないでもないが、それで済ませてほしくないと思えるくらいには良質なエピソードだった
芥川君も美羽も、本編だと共に損な役まわりが多かったので、本編終了後には幸せになってほしいと願わずにいられない

さて本著はタイトルに1とあるので、まだ続きが出るようである
2には琴吹さんや、その友達の森さんの話が収録されるようだ
上の話の続きじゃないが、本著のサブキャラクターの一人である琴吹さんはツンデレである
だが、ただのツンデレじゃない
頭に「至高の」と付けてもいいくらいの、極上のツンデレなのだ
ツンデレなので最終的にはデレてしまうのだが、そうなるにいたるまでの数冊で彼女の発揮するツンパワーたるや、属性持ちを無双乱舞で蹴散らすかのごとき凄まじさである
あえて言おう
ラノベ界において、彼女に比肩しうるツンデレはいても、超えるツンデレはいないだろうと
それくらいのレベルだ
なので私は琴吹さんが大好きです
だから2のほうも楽しみにしてますと、そんな感じの余談でした
関連記事

テーマ : ライトノベル書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。