スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないを読んだ

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 上

原作は桜庭一樹
作画は杉基イクラ

原作は四、五年ほど前に読了済みだ
たしか天使のいない12月というエロゲーが出たのと同じ年だったと思う
私にとってライトノベルという言葉すら耳に新しかった頃のことだが、読後感はなかなかに重く、しばらくは陰鬱な気分になっていたことを覚えている
それから数百のラノベを読んできたけれど、心への衝撃という点において、この作品を超えるものにはいまだ出会えていない

そんな作品のコミカライズ
「される」という話を耳にした覚えはあったような気がするのだが、つい先日まですっかり忘れていた
既に完結して単行本も出ているという話をネットで目にしたので、手にとってみたという次第
思い入れがあったので、出来の良し悪しはかなり気になってはいたけれど、評判はいいようなので正直そこまで心配もしていなかった

長々と書いても言いたいことが伝わらなさそうな気がするので、取り急ぎ要点だけ書こうと思う
一言でいえば、非常にレベルの高いコミカライズだった
どのくらいかというと、下巻の中盤以降を読み進めたくなくて、一旦本を閉じてしまったくらい
原作は何度も読み返したし、挿絵の有無以外の違いがないハードカバー版まで買って読んだ
だから結末がどうなるかなんて、もはや克明に記憶してしまっている
なのに読み進めたくないと、そう思ってしまった
原作の再現度において、これに並ぶものはあっても、超えるものはそうないだろう
原作ファンなら読んで損なし
そう評価するにふさわしい傑作だった
関連記事

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。