スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブプラスの話 その4

二次元に魂を明け渡し、コナミの手先となりつつある昨今の私です。
褒めるばかりで悪いところをまるで書いていなかったことに気付いたので、今更ながらも書く。長所を褒めそやすだけでなく、短所をそうと認めてこそ真のファンだと思うのだ。

さて今の時点でこのゲームの短所というと、とりあえずは三つほど思い浮かぶ。
まず一つ目は、BGMの音質があまりよくないこと。
これはDSというハードの性質上、ある程度は仕方のないところもあるとは思う。
しかし、ゲームを遊ぶうえでより良い環境で楽しみたいと考えるのはごく自然なことであり、BGMが音割れなどするようでは興醒めしてしまうことにもなりかねない。
幸い、このゲームはBGMに頼る部分があまりないので、音割れしていようとそれほど気にはならない。BGMを犠牲にすることで、音声の質を追求したのだという風に見ることもできるだろう。
とはいえ「BGMの音質が悪い」というのは確固たる事実であり、それを見逃すことはすべきではあるまい。

二つ目は、状況とキャラクターのセリフに齟齬が生じること。
たとえば、主人公ががんばっていい結果を出しているのに、もっとちゃんとやれ的なセリフをヒロインから言われたりすることがあるのだ。
膨大な数のイベントとセリフが組み合わせられているので、これも仕方のないことではあるのだろう。
また、脳内補完で修正可能な範囲内でもある。
しかし、ちゃんと手を加えていれば、潰せていた粗のようにも思えるのだ。
それを怠ったという意味で、これも欠点として数えるべきと私は考える。

三つ目は、システムがやや煩雑であること。
短所としての重大さでは、恐らくこれが一番だろう。
このゲームには、「リアルタイム」と「スキップ」という、二つのモードが存在する。
リアルタイムモードでは、現実の時間に則してイベントが発生する。
一方スキップモードでは、任意に日々を過ごしていくことができ、普通のギャルゲーのように遊ぶことができる。
この二種類のモードはいつでも切り替えが可能で、たとえば忙しい日はリアルタイムモードでDSをちょくちょく覗いたり、また休みの日など暇なときにはスキップモードでがっつり遊んだりといった使い分けが想定されているようだ。

問題は、その二種類のモードの関係が微妙にわかりづらいことにある。
リアルタイムとスキップは、言わばトランプの表と裏のようなものなのだが、その両方で個別にデートの約束をとりつけたりもできるようになっている。
そのため、ゲームを始めたばかりの頃だと、二つのモードの関係がよくわからず、デートをすっぽかしてしまうことにもなりかねないのだ。
また、特定の日にのみ発生するイベントが存在し、それはリアルタイムモードでしか見ることができない。誕生日や体育祭などのイベントがそれにあたる。
ゲーム内の時間をいじって進めることで対応は可能なのだが、戻す場合はいろいろな数値や設定がすべて巻戻ってしまうし、そもそもイベントを見るために時計をいじるのはわりと面倒でもある。
このあたり、もっとユーザーライクなシステムにすることもできたように思えてならず、だからこそ重めの短所という書き方をさせてもらった。

以上三点が、さしあたって私がラブプラスというゲームの欠点だと考える箇所である。
これらの問題を重いと考えるか、軽いと考えるかは人による部分が大きいだろう。
主観だけで言わせてもらえば、私にとっては大した欠点とは言えなかった。
システムの煩雑さについてだけは改善の余地が多分にあると考えているが、それ以外の点は些事だと断言できる。
タッチパネルを効果的に使ったスキンシップのシステムは、迷いなくそう言わせるほどに革新的だったのだ。

「無視しがたい欠点を強力な長所で打ち消しているゲーム」。
それが現時点での、私のラブプラスというゲームへの評価となっている。


ラブプラス
関連記事

テーマ : ラブプラス
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。