スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン1を読んだ

著者は川原礫。
イラストはabec。
サブタイトルは「アインクラッド」。

バーチャルリアリティによって五感すべてをゲームに委ねることが可能となった、ごく近い未来。
革新的技術により完成を見た、人類史上初の完全没入型MMORPG「ソードアートオンライン」は、待ちかねた多くのユーザーを熱狂させ、エンターテイメントの歴史に偉大なる一ページを刻みつけるはずだった。
その開発の中心に立つ、一人の天才。彼の狂気から、物語は始まることになる。
ヘッドマウント型のゲーム機に仕掛けられた、非人道的な装置。それはゲーム内での死亡を、現実の死に結びつけるという恐ろしいものであった。
ログアウトはシステム的に禁じられ、外部からの干渉には死という名の制裁が与えられた。
恐慌に陥る一万人のプレイヤーに、狂気の天才が告げる。
彼の目的は、金でも地位でもなく。
「プレイヤー諸君の健闘を祈る」
ワンフロアの直径約十キロ、それが全百階層。現実にあったならば、成層圏を貫いてそびえ建つであろう鋼の巨塔、アインクラッドを、見事攻略してみせること。
主人公たちの、命をかけたデスゲームが、こうして始まることになる。

あらすじは上記のような感じだ。
この作品、ネット上に無料で公開されていたそうなのだが、それを聞いて思った。もったいねえ!と。
十分金を取れるレベルというか、今現実に金を取る本になっているのだが、その金を取る本の中でも傑出してると言っていいくらいに面白い。

その面白さを裏付けるのは、精緻でありながらも平易で読みやすい描写の数々だ。
空間を描き出す場面描写。
行動を書き表す動作描写。
そして何より、迫力のある戦闘描写。
バーチャル空間内に形作られた木々などの植物、動物類、建築物、キャラクター。それらを緻密に描き出し、躍動的に動かしている。
その存在感は圧倒的の一言。中でも戦闘描写は特に優れており、スキルの加護によって超常の力を振るうキャラクターたちをダイナミックに、かつ想像しやすく描いているのだ。
平易でありつつも情報量の多い文章は、ストーリー没入への大きな手助けとなってくれる。名著に必要な要件のひとつと言えるだろう。

その卓越した描写力によって構成された本作を、エンターテイメントとして更に高い次元へと昇華せしめているのがイラストだ。
ラノベにおいては、イラストはおまけであることが多い。いやむしろ、そうであらねばならないと言った方がいいかもしれない。
主役はあくまで文章であり、イラストはそれを引き立てる存在でなくてはならない。
とはいえそれが下手では引き立てるどころではないので、殆どすべてのライトノベルは、美麗なイラストによって飾られることとなる。
そんな中にあって、本著のイラストレーター氏は間違いなくトップクラスだ。
ラノベのイラストレーターにもいろいろある。カラー絵がうまい人、モノクロ絵がうまい人、あるいはそのどちらも兼ね備えた人。本著のイラストレーター氏は、この中の最後に相当する。
そして、下手をすると、メインである文章を食ってしまいかねない。そのくらいに技量が高いのだ。
だからこそ、著者氏の文章とは最高の相性を発揮している。
最高の文章と、最高のイラスト。このふたつが合わされば、まさしく鬼に金棒と言えるだろう。それを体現しているのが本著であるというわけだ。

端的に言って、今年読んだ中でも抜きん出て面白い作品だった。
これが七年も前に書かれ、無料で公開されていたというのだから恐ろしい。
ときどきこんな傑作に出会えてしまうから、ラノベ読みはやめられないのだ。


ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
関連記事

テーマ : ライトノベル書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。