スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってきたよ、ドルイドさん!を読んだ

やってきたよ、ドルイドさん! (MF文庫J)


著者は志瑞祐
イラストは絶叫

「ドルイドは、タフでなければ生きていけない。しかし、優しくなければ生きる価値がない」
──あるドルイドの一族に伝わる古い格言

著者はかねてからTRPGやテレビゲームにおけるドルイドの不遇さを嘆いており、もっとドルイドに愛を注ぎたくてこの話を書いたそうである
そして実際、この作品に登場するドルイドは強い
どのくらいかというと、現代科学の粋を集めて作られた人型ロボット相手に拳で殴り勝つくらいには強い
ドルイド関係なくね?と思われたかもしれない
たしかにあまり関係がない
でも、著者がドルイドを愛していることは、そこはかとなく伝わってくる
そんな物語である

そこはかとなくついでに言えば、主人公は女の子だ
ヒロインは表紙の金髪碧眼なドルイドの少女だ
だからというわけでもないのだろうが、そこはかとなく百合っぽい描写がある
これは嬉しい誤算だった
まあ百合といっても主人公がドルイドの少女へ一方的に欲情してるような感じなのだが
ドルイド少女のほうもまんざらではなさそうなあたりがとてもいい

ギャグ主体のストーリーではあるものの、読めばドルイドがどういったものであるかは大体わかると思われる
かつて強いドルイドを夢見たことのあるすべての人にお勧めしたい一冊である
関連記事

テーマ : ライトノベル書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。