スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクターヴを読んだ

オクターヴ 1 (アフタヌーンKC)


元アイドル現マネージャー見習いの女の子が、似た境遇の女性と知り合うところから始まる物語
ジャンルとしては百合・・・なんだけどセックスも普通に描いてある
百合とレズは、分けて考えるべきという一派と、言い方が違うだけで同じものだという一派があるのだが、どちらが正しいのかいまだに判断がつかない
分け方としては、性に関する描写があればレズ、なければ百合という感じのようだ

その区分で言えば、この作品はレズに分類されると思う
女同士の恋愛というものを可能なかぎり現実に当てはめて描いてあるので、とかくリアルに見えるのだ
そのリアルさゆえに、「百合」という言葉が持つ幻想的な雰囲気がまるでない
だから区分するならレズであると、そう感じた

だが上記の分け方でいくと、百合関連のマンガの中でも傑作のひとつに挙げられている「少女セクト」という作品は、レズのほうにカテゴライズされることになる
掲載が書店販売のエロマンガ雑誌だったこともあって、毎話必ずセックスの描写があるのだ
しかし個人的な印象としては百合であり、ほかにもそう認識している読者は少なからずいるようである
それは恐らく、少女セクトが女の子同士の色恋を、ひたすらファンタジックに、現実には到底ありえないような箱庭的世界で描いているからなのだと思う

そんなわけで、百合とレズに分けるとしても、その区分けは割と曖昧だ
面倒なのでもう全部百合でいいんじゃねえかと、そんなことを考える今日この頃である

話がだいぶずれた
このオクターヴ、今のところ3巻まで発売されており、差し当たり1巻と2巻を読んでみたのだが、2巻の幕引きがわりかしショッキングだった
読後感が、ちょっとばかりよろしくない
内容はかなり好きなのだが、幕引きの流れがひとつの懸念を生じさせるのだ
その流れを引きずって、長期連載モノの少女マンガがよく陥るような、くっついたり離れたりのグダグダな展開になるのだけは勘弁してほしいと思う
それ以外に文句はない
正確に言えば、「文句のつけようがない」
そのくらいに上質な百合作品でした
関連記事

テーマ : 百合
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。