スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おと×まほ8を読んだ

おと×まほ 8 (GA文庫)


著者は白瀬修。
イラストはヤス。
今回は短編集となっている。

200ページほどしかないうえに、いつもより内容が軽いので、一時間ほどで読み終わってしまった。
ラノベでここまで早く読み終わったのは、もしかすると初めてかもしれない。

でもエロさと可愛さでは、本シリーズ中最高だったと思う。
誰より女装が似合う主人公が、各エピソードごとにいやらしい格好をさせられて辱められるさまはとてもいいものだ。
脱がされたり触手にまさぐられたり尻尾を責められたり。
やたら扇情的な感じに服をはだけさせられたり、羞恥プレイを強要されたり。
もはやなんのラノベだよって感じですが、魔法少女モノの作品です一応。
著者氏自らが『溜まりに溜まった欲望を吐き出す』と宣言しただけのことはある。イラストのよさも相まって、キャラの魅力を存分に堪能することができた。
関連記事

テーマ : ライトノベル書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。