スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミック百合姫S Vol.11を読んだ

コミック百合姫S (エス) 2010年 02月号 [雑誌]


既に手元にはあったのだが、FF13を遊ぶのに忙しいので、読むのはもう少し後になる。
その予定だった。
予定が狂ったのは、ある作品が面白いという話を聞いたためである。そうとあっては読まざるを得ない、ということで。

掲載作全部の感想を書くと大変なので、目に留まった一部だけ。


 ◇


・flower*flower - 石見翔子
かなめものアニメ化に際して忙しかったせいか、こちらの連載が止まっていたけど、今号より再開。ちなみに巻頭カラー。
ストーリーに進展はなし。心なしか絵も若干荒いように思える。
こういう幕間的な回も、単行本になった際には必要になるのだろうけど、今回だけを見ると少し微妙か。


・ふ~ふ - 源久也
タイトルの意味が判明したとき、思わず膝を打った。なるほど、たしかにそうだ!
内容は女の子二人が同棲を始める話。甘い。ベタ甘。糖分過多。
表札に、それぞれが書いた名前が並んでいるのは、新生活の始まりと共に、ふたりの覚悟も表してる気がした。
あと、きな嬢の言葉が何弁なのか、気になって仕方がない。博多弁じゃないよなあ。福岡近隣なのは間違いなさそうなんだけど。


・此花亭奇譚 - 天乃咲哉
一挙に二話掲載。総ページ数は七十近い。頑張ってらっしゃる。
無邪気な主人公と生真面目なヒロインの間柄がいい。他意なく素直に好意をぶつけるのって、それができない人物にとっては、銃弾に等しい破壊力を持つと思う。


・幼馴染と呼ばないで! - 黒柾志西
連載第一話。つかみとしてはかなりいい。
短編よりも、長編に向いた作家さんなのかも。


・絶対少女アストライア - 東雲水生
同じく連載第一話。こちらはちょっと微妙かも?
風呂敷をまだ広げきってないのと、展開が急すぎるのがそう思える理由だろうか。
とはいえ、作者氏ならばきっと面白くしてくれるだろうという期待もある。もう二、三話様子を見たい作品。


・HONEY CRUSH - 椿あす
新キャラ二人登場。互いに浅からぬ因縁がありそうな。
そしてストーリーも何気に佳境へ差し掛かってきたように思う。
主人公とヒロインが、ほんの少しずつ、でも着実に距離を縮めていく過程がとてもいい。


・発情2 - 谷村まりか
タイトルの「2」は二乗の意。
好きを通り越して情欲をあらわにするキャラというのはそれほど珍しくないと思うけど、感情を抑え込んでるパターンは結構レアかも。
ふとした瞬間ヒロインの胸や太ももに目がいってしまう自分を気持ちの悪い変態だと考え、葛藤するのが本作の主人公である。
その葛藤が、抑えておけない気持ちの強さを表していて、そこがいいと思った。


・会長と副会長 - 袴田めら
あんなフラグを立てたからには、こういう展開も当然のようにあるだろうと思っちゃいたけど、実際にいざそうなってみると、やっぱり重い。
ハッピーエンドを迎えてほしいとただただ願うのみ。


・ゆるゆり - なもり
クリスマスに二人一組でカップルごっこ。
その発想と、実行へ移す行動力はいろんな意味で物凄い。
おばあちゃん呼ばわりされる千歳に吹いた。でもおばあちゃん=かわいいっていうあかりのセンスもよくわからない。
京子は相変わらず。世界の果てで一人取り残されても生きていけそうなテンション。見た目金髪美少女なのに。


・ふたりとふたり - 吉富昭仁
あれーいいのか、そっちに転がっちゃうのかと思わせておいて、一筋縄ではやはりいかない。
綱渡りのように危うい四角関係。危うすぎて目が放せない。


・南波と海鈴 - 南方純
そうか好きかそんなに百合姫が好きなのか…!


・特盛りプリンを持ってこい - すこやか
脳のネジが二、三本外れてそうな作者氏であり、今回も導入から飛ばしまくってるので、ああいつも通りだなと思いつつ読んでいたら、普通にいい話だった。よく出来たストーリーという意味で。
料理を美味くするのは愛情だ。作り手だけではない。食べる者の愛情もまた大切な調味料なのである。
というお話。


・コノハナリンク - 玄鉄絢
単行本は、
まだですか。
そろそろキャラの相関図が必要な気がする。


 ◇


こんなところで。
関連記事

テーマ : 百合
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近の記事
リンク
おすすめ品

少女セクト 1
少女セクト 1
感想

少女セクト 2
少女セクト 2
感想

君が僕を
君が僕を
感想

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
感想

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
感想

リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ!エクスタシー 初回限定版
感想

円環少女
円環少女
感想

ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
感想

RSSリンクの表示
ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。